ごはんはおかず。

こんにちは。
今回のブログは朝田が担当します!

本日紹介するのは大きく分けて2つ。前回に引き続き本気丼。そして、越後湯沢が誇る温泉についてです。

さて、まずは本気丼からいきます。
1店目。魚沼イタリアンバル匠さんです。

こちらでいただいた「プレミアム!匠の牛ドーン!!」は国産牛サーロインをすき焼き風に仕上げた独特な一品。
個人的には少しボリュームに欠けましたが、お肉がとっても美味しかったです!お値段は¥1,580です。

そして、2店目。テレビでの露出が多く有名なLittle北海道さんです。

こちらの本気丼は「赤い羽根 海鮮チラシ~極~」です。お値段はなんと¥1,840!しかし、お値段に見合う脂ののった刺身がご飯の上に散らしてあって、お魚のクオリティがとても高いです。美味しくいただきました。

以上が新しく食べた本気丼たちです!

さて、お次は湯沢町が誇る共同浴場の紹介です。
湯沢には町営の温泉浴場が5つあります。そして町営でない温泉として人気がある江神温泉です。

まずは駒子の湯です。木造の施設はとても趣があります。

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」この書き出しで有名な川端康成「雪国」のヒロイン駒子にちなんで名づけられたそうです。この小説は湯沢にお越しいただくのであれば、ぜひ読んでいただきたいです。

次は街道の湯です。5つの共同浴場のうち、唯一露天風呂がある温泉です。

また道の駅みつまたと隣接しているのもポイント。三国街道沿いでやや不便ですが、行ってみる価値ありです!

5つのうち、まだ2つしか行けてないですが、早いうちに全部いきたいです。
最後は江神温泉です。

小さな共同浴場ですが、湯沢駅近くで利便性抜群!手軽に楽しめる温泉になっています。エンゼル不動産湯沢店もすぐ近くですよー!

以上で今回のブログはおしまいにします。このブログを見て湯沢や南魚沼に来てくださればうれしいです!
皆様、健康に気を付けてお過ごしください。

~おまけ~

今回の謎タイトルのことなんですが、10年ほど前に流行って現在私の中で再燃しているアニメ「けいおん!」に出てくる楽曲の1つなんです!このアニメは軽音楽部のアニメなので、苗場でおなじみのフジロックフェスティバルも登場。作中には苗場プリンスホテルも少し登場したんですよ。

では、なぜこのタイトルにしたのか…
やっぱり新潟県と言えばお米ですよ!というわけで、ついに私は炊飯器を買いました!

湯沢に来て早8ヶ月…。ついに購入です。お米は美味しいし便利だし…。炊飯器は神様ですね。
皆様のお家には炊飯器があると思うので、ぜひ南魚沼のコシヒカリを食べてください!そして「けいおん!」もぜひ視聴してください。よろしくお願いします!

1・2・3・4・GO・HA・N!
1・2・3・4・GO・HA・N!

(ごはんはおかず より)

(「けいおん!」公式サイト https://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

————————————————————————————————
エンゼルグランディア越後中里 自社物件販売中!
※仲介手数料:不要
※お問合せ先:エンゼル不動産 湯沢店 TEL.025-785-5575
※詳細は販売特設ページをご参照下さい。
————————————————————————————————

高木屋

こんにちわ。今日はグランドウイング舞子高原を3組ご案内してきました。

人気物件ですね!

価格も安いですし、設備も豪華です!

 

それはさておき、決してご案内の合間を縫って行ったわけではないですが

舞子にある高木屋です。

 

グランドウイング舞子高原からすぐ近くです。

 

高木屋さんといえば、これどこかで食べたことあるんじゃないでしょうか。

雪そうめん お刺身のつまによく使われていませんか?

雪そうめんの97%は水だということで…

 

ええ、汲んできましたよ。

 

ほ、細い(´;ω;`)

一瞬、石の中の水をすくって入れようかと考えがよぎったほどです。

 

グランドウイング舞子高原を利用している方もフォレストヒルズ石打を利用している方も是非見に来てみてはどうでしょうか。

場所はこのカーブを左に入ったところ直ぐです。

 

それではまた。

 

水鏡。

エンゼル不動産をご利用の皆様、はじめまして。

エンゼルグランディア越後中里から参りました。朝田と申します。

短い間かもしれませんが、宜しくお願い致します。

東京で生まれ育った私ですが、大学を卒業し4月から湯沢の地でお世話になっております。

豊かな自然に囲まれ都会の喧騒とは異なる玲瓏な趣に日々癒されます。

 

最近は益々肌寒くなり、蒼天の煌きに目を奪われます。まもなく雄大に構える山々の白妙も拝むことができるようになるでしょうか。

 

さて、先日新潟県有数の観光地である清津峡に足を運びました。

低迷が続く情勢ではありますが、多くの観光客で賑わう様子を目にすることができ、大変喜ばしい限りです。

清津峡では4つのポイントから四季折々によって様々な表情をもつ峡谷をご覧になれます。

岩を噛むような清津川も魅力の1つですが、柱状節理の岩壁の荘厳さも味わっていただきたいです。

また、2018年のトンネルリニューアルの際に、中国の建築事務所・MADアーキテクツの設計により自然の「5大要素」をモチーフにした芸術作品へと変貌を遂げました。

中でも清津峡最大の見所である「ライトケープ(光の洞窟)」では幻想的な空間を満喫することができるでしょう。

(公式サイトより https://nakasato-kiyotsu.com/)

清津峡渓谷トンネル利用料

大人(高校生以上) 800円

子供(小・中学生) 400円

未就学児 無料

清津峡渓谷トンネル受付時間

8:30~16:30(閉抗時間 17:00)

ぜひ、足をお運びいただけますと幸いです。

 

最後までブログを閲覧いただきありがとうございます。

 

 

裏巻機渓谷で紅葉

こんばんは、
武田さんからカレーのスパイスを分けてもらい、早くカレーを作りたくてしようがない釼持です。
デスクの後ろの棚で保管中のため、いい匂いがしてお腹が空いてしかたありません。
カレーの香りはなんだか元気が出ますよね😋

*
さて、
街路樹が赤や黄色になり直ぐ側の山も色とりどりになりました。
そろそろ紅葉の時期も終わりでしょうかね。
紅葉狩りでリフレッシュしようと、スタッフ数名で裏巻機渓谷に出かけてきました。


秋晴れの、気持ちの良い日でした!


大自然と角谷謙。


結構がけっぷちですが、どこを見ても紅葉がきれいです。


夫婦滝


終点 取水口
-取水口で取水された水は、約350m下の永松発電所(東北電力(株)の水力発電の中での落差、第1位です!)で発電に利用されます。(新潟県HPより)-


取水口付近でおにぎりをいただきました。ドローンで撮影。
水がきれいですねー!川底まではっきり見えます。


紅葉の谷でいただく挽きたての Ken’s(謙)coffeeは別格!

道のりはほぼがけっぷちを進みますが、写真を撮りながらののんびり進行の私達でも2時間程度で遊歩道終点の取水口まで辿り着けました。帰り道はもっと早くて1時間半。
巨大な岩やいくつもの滝、大自然をたのしめます。岩スゲーー!ってなります。
アップダウンはあまりありませんが、途中沢を渡ったり泥状の箇所がありますので、防水の登山靴を履いていて良かったです。
裏巻機渓谷トレッキングは初めてでしたが本当に渓谷と紅葉が美しく、沢を流れる水音も身体に心地よい、とてもステキな山行でした!
機会のあるかたはぜひ足を運んでみてください!と言いたいところですが、道幅が狭いところや危険箇所もありますので、五十沢キャンプ場様サイトなどでコース・注意事項を十分確認のうえ、ご判断ください。

※五十沢キャンプ場入口で入場料大人1人300円、小人200円必要です。
※登山口に駐車場とトイレがあります。

◎新潟県ホームページ 【南魚沼・湯沢の魅力】裏巻機渓谷(うらまきはたけいこく)
◎南魚沼市観光協会 えちご南魚沼いいとこ自慢
◎五十沢キャンプ場 裏巻機渓谷

湯沢町の精肉店! 肉の大久保のお惣菜

角谷です。

ここ最近は夜になると一段と寒くなってきましたね。
10/25時点。自他ともに認める冷え性の私は「長袖・長ズボン(もこもこのやつ)」、「羽毛布団」、「ブランケット」、「ホットアイマスク着用」とフルコースの暖房対策を行って床についています。
もう少ししたら湯たんぽの出番かな…。
とりあえず今は湯たんぽ代わりに体温の高い鳥をおなかに乗せて暖を取ってから眠りについています。

***

さて。先日お昼ごはんに「もう一品ほしい!」という場面にあたり、とても久しぶりに「肉の大久保」さんに行ってきました。
このブログを書きながら思い出したのですが、中学生の頃は夕方ごろに始まる総菜半額を狙って学校が休みの日は毎日のように通っていたな~、とふと思い出しました。ノスタルジーです。

もちろん総菜だけでなく精肉もばっちり取り揃えています。弊社のお取引のお客様の話を聞くと、「BBQの時のお肉はここと決めている」「夕ご飯に総菜をいつも買って帰る」など結構話題に上がることも多いです。

今回購入した商品の写真を撮り忘れてしまったのですが、コロッケ・メンチカツ・カレーパン・クリームコロッケ・かぼちゃコロッケなんかを買いました。
個人的にめちゃくちゃ好きなのは「かぼちゃコロッケ」です。昔確かお肉の日にしか売っていなかったと記憶しているのですが、この日が特売日だったからでしょうか?今回見つけてしまったので迷わず購入しましたよ~
クリームコロッケとカレーパンは目の前で出来立ての商品が出てきたので、もう、しょうがないですよね?出来立てのカレーパンとか買わない手はないですよ(;´・ω・)

事務所に戻って早速食べましたが、たまらないですね。
出来立てってのもあるんでしょうけど、どの商品も毎日食卓に並んだらこれほど幸せなことはないと思いました。

またいやらしいことに肉の大久保さん駅から徒歩3分、弊社事務所からも徒歩3分で行けてしまうので、これはリピート確実ですね。
なんで今までいかなかったのか。後悔しかないですよ…。
今度は焼豚とか他の総菜にも手を出したいと思います!!

・・・あれ?そういえば”お昼ごはんのもう一品”を買いに行ったような???

***
■ 肉の大久保 http://www.nikunoookubo.com/
営業時間:8:30~18:00 揚げ物・惣菜10:00~17:00
定休日:水曜日
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2-6-1

新潟の絶景「枝折峠の滝雲・雲海」

一昨日は各地で降雪があったようですね!
苗場山や巻機山も初冠雪だったみたいです。
運が良ければ初雪と紅葉の美しい山を見ることができるかも!

さて、写真は先日の早朝に撮りにいった滝雲・雲海の名所「枝折峠」です。
枝折峠は只見湖から発生する水蒸気などで早朝雲に覆われます。
天気にあたれば素晴らしい日の出と雲海を見ることができるでしょう!
あいにくこの日はイマイチでした・・・。
ただ、たくさんの人が撮影していました。

今のシーズンは、魚沼スカイラインでも雲海を見ることができるので、
少し早起きして雲海を見ながら朝食なんていう贅沢もいかがでしょうか?

南魚沼雲海ハント

あと、我が家のことで恐縮ですが、この度猫を飼うことになりました!
現在トライアル中の保護猫トムとラオです!

名前は保護された地域からつけられていますが、
正式にウチの子になったら名前が変わるかもしれません。

いたずら盛りの子猫ですので、
家が賑やかになりそうで楽しみです!

■枝折峠

ドラゴンドラの紅葉

秋も深まってまいりました。
まもなく紅葉がピークを迎えようとしています。

* * *

湯沢町の紅葉スポットといえば、もちろんドラゴンドラ

苗場スキー場のゲレンデに位置する山麓駅「なえば高原」から
田代スキー場のゲレンデレストラン付近の山頂駅「たしろ高原」まで
高低差425m、そして全長約5.5Km(片道25分)の距離は、なんと日本最長。
インパクトのあるドラゴンドラの名称は、歌手の松任谷由実さんによる命名です!

途中に上り下りのアップダウンがあり、変化とスリルを味わえる点も
ドラゴンドラの特徴の一つ。
紅葉だけでなく、清津川、二居ダムなど所々に絶景ポイントがあり、
最後まで目が話せない、あっと言う間の空中散歩です!

今年は残念ながら見に行く時間がありませんので、
とりあえずドラゴンドラのツイッターを見て、紅葉気分に浸っています。
湯沢にお越しの際は、ぜひ足を運んでみて下さい!

(※苗場プリンスホテル様のホームページより写真引用)

湯沢町民無料デー

いよいよ秋も深まって参りました。

つい最近、こんなハガキが湯沢町から届きました。

 

行けるかはわかりませんが、なぜか得した気分になりました。

 

調べてみると、湯沢高原ロープウェイは湯沢町民だと第一水曜日が無料なんですね。

そうでなくとも半額なんですね。

こちらに詳しく載っています。

 

また自動音声案内アプリなるものもあるそう。

日本語、英語、中国語に対応しているそうです。

ロープウェイだけではなくて湯沢町観光の際は事前に入れておきたいですね。

 

昔、日光東照宮を観光に行った時は貸し出しの音声ガイドが

有料であったのを思い出し、便利になったものだなぁとしみじみしました。

 

それではまた。

 

 

越後湯沢駅構内 「魚沼の畑」

角谷です!

最近またグッと冷え込む日が増えましたね…。
自宅で飼っている鳥が凍死してしまわないか不安になったので鳥用ヒーターをまだ冬前ですが常に作動させています…。
人用のヒーターを使う日も近そうです…!

***

話変わって、ここ最近お昼ご飯を外食で済ませてしまっているのですが、この日の気分は「丼物」だったということもあり「魚沼の畑」さんに行ってきました!
外観・内装の写真は撮り忘れてしまいましたが、テーブル席が5つ・6つぐらいあり全部で25席だそうです。
メニューはかつ丼・親子丼・ねばねば丼(もうちょっと違う名前だったような…?)などいろいろあります!

ここ最近は自宅の鳥のことを思い出してしまうため”鶏肉は食べない!”と思っていたのですが、一緒に行った五十嵐さんが「からあげ丼」を頼んでいてとてもおいしそうに見えたので、今度行ったときは「からあげ丼」か「親子丼」を頼もうと思います。

※ちなみにこの後一口もらいました笑

今回私はお店の人気ナンバーワンメニュー「鮭いくら丼」です!

いくらと鮭が合うこと合うこと!毎日でも食べたいですね。
それと”+100円で豚汁になるよ~”と言われたので、豚汁に変更してもらいました!うまい!秋の冷え切った身体にしみます。

今後も丼ものを食べたくなった時にお邪魔いたしますね~!
ごちそうさまでした。

[追記]
そういえばねばねば丼(?)はこちらになります!

こちらは別の機会に行ったのですが、さっぱりと食べられてこちらもおすすめですよ~

***

COCOLO湯沢HP:http://www.cocolo-station.jp/pc/real_shops/778?sc_name=yuzawa
食べログ:https://tabelog.com/niigata/A1504/A150404/15010284/

子供の運動不足解消 in 十日町めごらんど

健康診断の結果がすこぶる悪い笠原です。
日頃の不摂生を見直したのですが、
気持ちに余裕がない場合はどうすればいいのでしょうか(笑)

さて、コロナ禍と猛暑を言い訳に家にこもってゲームばっかりしているうちの子供ですが、
そろそろ体動かしなさーい!と連れて行ったのは十日町市児童センターのめごらんど
今年新たに屋外の芝生広場がオープンしたので、屋外と屋内の両方で遊べるようになりました。

屋内施設はコロナの影響で居住地による制限がありましたが、
現在は県外在住でも使用可能になっています!
施設の利用対象は満18歳までの児童及びその保護者ですが、
多くの遊具は未就学児や小学校の低学年に
人気です。


※遊具自体は6歳-12歳向けとなっていますので、未就学児が利用する場合は
必ず保護者の方がそばで見てくださいね。

小学校の中学年のうちの子供は、他の子供達よりちょっとお姉さんですが、
それでもたっぷり3時間遊んだので、楽しかったのでしょう。

遊具だけではなくて、卓球やバドミントン、跳び箱などの自由遊びもできます!※それぞれのカテゴリーで15分ずつの予約制。空いていれば延長や、別カテゴリーで予約も可能です。

屋内で大型遊具で遊べる無料の施設はなかなか珍しいですよね!
湯沢から車で約40分程度ですが、おすすめはほくほく線に乗って電車で行ってみるのはいかがですか?
越後湯沢駅から十日町駅まで30分、十日町駅から商店街を通って約1Km、徒歩で15分弱で着きますよ!

屋内施設は正午から14時までの間は遊具の消毒作業のため閉館しています。
その他注意事項もございますので、事前にホームページでご確認下さい。