あたみ桜 糸川桜まつり

こんにちは
寒い日が続いていますが、熱海では「あたみ桜」が咲き始めました。
現在「あたみ桜糸川桜まつり」が行われています。

昨日の夕方、ライトアップされている様子を見てきました。


17時ぐらいだったのでまだ空に青みが残っており、幻想的な雰囲気できれいでした。
毎年恒例のライオン橋のライオンさんとあたみ桜

昼間の様子はどうかというと、まだ満開になるまでにはもう少しかかりそうです。

市役所に用事があったスタッフに写真を撮ってきてもらいました。

もうしばらく楽しめそうで、うれしいです。

あたみ桜糸川桜まつりは2022年2月6日まで開催されていますが、
感染症の拡大状況や天候により内容の変更や開催されない場合がありますので
事前にご確認のうえお出かけください。

海一望の賃貸物件

熱海は快晴ながらも、空気が冷たい真冬日が続きます。そんな中でも梅や早咲きの桜のつぼみが色づき始めました。
この冬の終わりが見えてきた気がします。

本日は受たてほやほやの賃貸物件に写真撮影に行きました。資料ができる前のフライングで失礼します。

マンションは熱海サニーハイツです。

リフォームが施された室内

鏡張りの収納が室内を広く感じさせてくれます。


なかなかでない東向きのお部屋からは素晴らしい眺望が広がります。

空も海も綺麗ですね~。朝日が昇る様子も見ることができそうです。

気になるお家賃は98,000円/月。その他水道基本料が5,400円/月となります。

お部屋はいつでもご覧いただけますので、ぜひお問い合わせください。

資料は少しお待ちください・・

多賀のしょうが焼き定食

熱海店営業の濵田でございます。

本日は大変多くの反響をいただいております南熱海エリアである多賀にございます
「のぐち食堂」さんをご紹介をさせていただきます。

麺類やチャーハンが評判のお店とのことですが、今回はしょうが焼き定食をオーダーしてみました。
濃いめの味付けが若かりし頃を思い出しゴハンが進む一品です。

 

この「のぐち食堂」さんほど近くにございます優れた海ビューが望める賃貸物件をいくつ
かご紹介させていただきます。

1つ目は「のぐち食堂」さんから国道沿いに熱海方面や徒歩約17分の「シャトーテル赤根崎」の新着のお部屋となります。

3F 1Rタイプ 北東向きのお部屋(賃料:55,000円)
人気の和室タイプのお部屋です。海をお部屋から望めます。
https://www.angel-f.com/atami/r_room/95677.html

2つ目は「のぐち食堂」さんから国道沿いに熱海方面に向かった徒歩41分の
「ケアリゾート熱海」の新着のお部屋です。こちらも海をお部屋から望めます。

1F 2LDKタイプ 南向きのお部屋(賃料:105,000円)
水回りリフォーム、大きめなキッチン、優れた眺望、そして人気の和室が自慢
のお部屋です。定住だけでなくテレワークにもオススメです。
https://www.angel-f.com/atami/r_room/95715.html


ご内見やご質問などお気軽にご連絡いただけますと幸いでございます。

じょっぱり、故郷に帰る。

あけましておめでとうございます。
早川です。

みなさんお正月はどのように過ごされましたか。
私は実家の青森に帰省致しました。
このコロナのせいで、帰省するにもひと騒動がございましたので
そちらをご報告致します。

青森に帰省する前日に、青森の姉より
“帰ってくるのを楽しみにしておりますが、
PCR検査を受けて、その結果が出てから、
家に入ってください。
LINEがありました。

昨年末はワクチンの効果があったのか、この熱海ではほとんど陽性者は出ておらず、
まず、間違いなく、私も陽性ではないと思うと説明しましたが
“いいえ、受けてから帰ってください。”
との事。

年の瀬で、明日までにPCR検査を受けられるところなどなく、
仕方なく東京新橋まで行き、検査を受けることにしました。
会場も検査を受けてからの帰省したい方が多いのか
行列ができていました。
結果が出るのは明日になるとの事だったので、せっかく、青森まできたのに、家に入ることはできず、仕方なく青森駅近くのホテルに宿泊することにしました。

はるばる青森まで来たのに、家にも入れてもらえないとは!!!
すっかり、やさぐれて、深夜の青森の街に繰り出すことにしました。

伺ったのは
“じょっぱり”
という、居酒屋さんです。

みなさん “じょっぱり”という津軽弁をご存知ですか。
これは津軽の人の独特の性格を表していて
意地っ張り・頑固者・融通が利かない
などの意味があります。
私も多少ではありますが、そういうところがあるような気もします。

とにかく一人で、心静かに呑もうと決めました。

しかし、玄関に入ると、ガテン系の男性が
”ようこそ、おいでくださいました。”と言って勢いよく、
“歓迎の太鼓”を叩き出しました。

一人でやさぐれて、静かに呑もうと思っていたのに
どうすれば、”歓迎の太鼓”を叩かれることになるのだろうと
考えこむ。

店の中は、提燈の灯のみで、少し薄暗いのですが
なんだか、とても落ち着きました。
まだ電気が通っていなかった時の田舎の家はこんな感じだったのだろうかと、ぼんやり考えていました。

まずはりんごビールを注文し、一人で乾杯です。

青森の郷土料理、貝焼です。
ホタテ貝の出汁がたっぷりと入り、香ばしいです。

白子の刺身です。
さすがは津軽海峡でとれるものは、身が引き締まっていて、
とても都会では感じられない舌触りです。
一人でこっそり、ご馳走を食べるのは、悪いことをしているようで
ちょっと楽しくなってきました。

これも津軽名物、生姜味噌おでんです。
昔から体を温めるために、青森の郷土料理は生姜をたくさん入れた料理が多いのですが、その中でも代表的なのが
この生姜味噌おでんです。
身体も心も温まりました。

お店の人たちとの会話も楽しかったです。
久しぶりに聞く津軽弁が、素朴で、優しく耳に響きました。

あまりに楽しくて、最後に心付けを渡そうとしたのですが、
“いいえ、頂けません。店の決まりですから。”
と言って、きっぱりと返されました。

店の外まで、スタッフの方が見送りに出て、無事に帰れますようにと火打ち石を打ってくれました。
“寒いから、もう、いいですよ。”と言っているのに
私の姿が見えなくなるまで、見送ってくださいました。

本当に津軽人は“じょっぱり”です。
今日1日だけでも、たくさんの“じょっぱり”を見ました。

本当は早く帰ってほしいと思っていているくせに
他の人に迷惑をかけてはいけないと、検査の結果がわかるまでは、戻ってくるなという、母と姉。

たった一人のお客さんでも、“歓迎の太鼓”を叩く津軽人。
絶対に心付けを受け取らない頑なさ。
地吹雪がおきていようが、凍えてしまおうが、お客さんが見えなくなるまで、見送るじょっぱり。

この感じが、懐かしくて、懐かしくて、何となく涙が出てきました。

若い時には気が付かなかったのですが、故郷を離れてから、年々、故郷の人たちの良さが、身にしみてわかるようになってきました。

私も青森を出てから、30年になりますが、津軽人は津軽人です。

田舎者ではありますが、“じょっぱり魂”でがんばりますので、皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

入社のご挨拶

皆さんはじめまして!1月入社の浅田早苗です。

よろしくお願いします。

少しずつ仕事を覚え、頼られるようになりたいと思います。

私は静岡の沼津市に住んでいるのでよく熱海市には花火大会や海などで訪れていました。

これから熱海市に通うことになるのでやりたいけど中々機会がなかったダイビングなどアクティビティを体験したいです!もちろん、温泉めぐり!!

いろいろな方とお話を伺えること、とても楽しみにしています。

よろしくお願いいたします。

 

🎍初詣🎍

明けましておめでとうございます。

今年もエンゼル不動産熱海店をよろしくお願い致しますm(‗ ‗)m

という事で数年ぶりに初詣に来宮神社と伊豆山神社に行ってきました。

二か所も行って欲張りだと思われたらどうしようと少し不安な気持ちになりながらもしっかりお参りしてきました。

【伊豆山神社】

車を降り意気揚々と歩き始めると長い長い階段が!

ひゃ、ひゃく、170!?だがしかし、これも運動と思いながら数えながら登ります。

1、2、3・・・26、27・・・はぁ・・・31、32・・・59、79・・・はぁはぁ。

40段に差し掛かる頃には足に重さを感じ80段に達したときには息が切れ、

登り切ったころには数える事を忘れておりました(笑)

130ぐらいまでは数えてたんだけどなぁ~。

茅の輪をくぐりお参り。ついでに恋みくじも。(これ重要!)

乳酸菌とともに登った甲斐あって景色は最高でした。

階段を登らなくても本堂のすぐそばまで車で行けますのでご安心下さい。

お次はパワースポットとしても名高い【来宮神社】

ゆるやかな坂道を上るだけでいいのは既に脚を酷使していた僕にはとても助かります。

ここでもしっかりお参りしました。

そして!来宮神社と言えばこの大楠!!パワーもらえそうですよね。

観光スポットだけあって入口などにはカフェスペースがあるのでゆっくりできます。

甘酒を飲みたかったけれど我慢したのは言うまでもありません。

熱海駅からも近い来宮神社は歩いていく方も多く人気スポットですので皆様も是非行ってみて下さい♪

熱海来宮神社HP


 

 

 

年末年始休暇について

寒い日々が続いて猫より先にコタツで丸くなりたい藤澤です。

あっという間に年末となりました。

今年は本日が営業の最終日となります。

来年は1月6日(木)から通常営業を行います。

常日頃から皆様には大変感謝をしておりますが

改めて心より御礼申し上げます。

来年もよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【年末年始休暇】

12月29日(水)~1月5日(水)

【通常営業開始】

1月6日(木)9:00~

市役所近くのレモネードやさん♪TERMINAL_A

メリークリスマス!HO HO HO~~♪

良い子にしていなかったのか、なぜかサンタさんからプレゼントが来なかった廣澤です。
しょぼん。

さて、朝方降っていた雨も上がって、お昼にはうららかに晴れ上がり気温13度♪
すぐに喉が渇く廣澤です。
喉乾いたわあ~。そういえばこの辺になんか新しいお店できてたっけ…。

そっか!ここレモネードやさんだった~~♪わ~い

こんにちわ♪レモネードください。
一応冬なのでホットで~~。

へ~っ!お酒もありなんですね。
レモンが自慢のお店みたい。期待値高めでお待ちしてます。

かわいらしいお姉さんがレモネードを作ってくれますよ。
白くて清潔感のある店内、夜にはバーのようにお酒を飲んでもよいですね♪

お待たせしました~~!いえいえ全然待ってませんよ~~♪
とお姉さんから受け取ります。
今日は仕事中ですので、テイクアウトでいただきます。

お~~!レモンの香りが素晴らしい。
レモンピールのほのかな苦みと、とてもさわやかな味と香りのレモネード。
う~ん、なんだか癖になりそう♪

飲み終わって開けてみたらレモンピールがしっかり入っていました!
なるほどなるほど~~。これはおいしいはずですね。

今日はクリスマス花火が開催される予定です。
花火のおともにホットレモネードはいかがですか?

Terminal−A(ターミナルエー)
静岡県熱海市中央町2-10 パックスビル1階
TEL:0557-29-6100

だいだい足湯とラスカ熱海のSTATIONWORK

今朝は今年一番の冷え込みでした。

そのせいか昨夜と早朝は山の方では雪がちらついていました。
・・・といっても、積ることはないだろう小さな雪でしたよ。

昼間も空気が澄んでいて、風が冷たい熱海駅前です。
今日は花火大会なので観光の方も多めですね。


そんな熱海駅前足湯「家康の湯」では、
22日の冬至を前にゆず湯ならぬ、特産の「だいだい湯」となっていました。
私が行ったときは、風が吹いていたのであまりわかりませんでしたが
時々さわやかな香りを感じました。
暖かそう!仕事中でなければ、入りたかった~。

だいだい足湯は、昨日・今日・明日と22日も楽しめるそうですよ♪

ちなみに・・・お湯の出口側にはだいだいがなく、
すべて反対側に流れてしまってました!

—————————————————————————————————
そういえば、ラスカ熱海2階、ウェルシアの横あたりに
STATION WORKが設置されていました。

12/21(火)より利用できるそうです!

パン 小さなパン工房ミキベー

気がつけば12月16日、今年もあっという間に一年が終わってしまいそうです…

*****
熱海市泉にあるパン屋さんに行って来ました。
「小さなパン工房ミキベー」さん

カウンターで注文するスタイルです。



並んでいるパンがかわいい
どれもおいしそうなので商品選びに迷いました。
定番のメロンパンやウインナーロールの他に、


商品名は忘れてしまいましたが、レンコンとキノコのカルボナーラ風味付けパンやアジフライが挟んであるサンド、
パン生地に小松菜が練りこんである緑色のパンにメンチコロッケが挟まっている変わり種も購入してみました。


パンはもちろんおいしかったのですが、お惣菜パンの具材がとってもおいしかったです。
熱海駅からは少し離れていて、湯河原駅からの方が近いのですが、
パン大好きな子供が他のパンも食べたい、とすっかりはまってしまったのでまた近々行きたいと思います。

パンのまちゆがわらmapにも掲載されています。