雪が早く降ってほしいようなまだ待ってほしいような!

徐々に白い物が空から降ってくる季節になってきましたね!

なんと苗場ではもう除雪車が出たとニュースになっていましたね。

かぐらスキー場は23日のオープン予定ですが、降雪が間に合うのか延期なのか・・・

明日21日の午前中にどうなるか発表があるそうです!

ドキドキして発表を待ちましょう!

 

毎日出勤の際に巻機山を見上げながら白くなってるかなーどうかなーと

気にしながら毎日を過ごしているそんな中村ですが

秋になり夏行けなかった反動で登山欲がまだ収まりません。

ということで今回は先日行った

群馬県にある荒船山(あらふねやま)1,423mについて書きたいと思いまーーす!

今回は立岩登山口から登りました。

最初の40分くらいはひたすら直登でいいかんじの急登でした。

紅葉もいいかんじです。

ここが今回一番楽しかったポイントです!

写真だと伝わりづらいのですが・・・

なかなかの断崖絶壁を鎖を頼りに登っていきます!

久しぶりにオマタのあたりがスース―しました。笑

 

どんどん登って行きます。

40~50分ほど紅葉の中を登ると景色がひらけます。

ここ、下を覗くとただただ断崖絶壁でまたもやオマタがスース―です。

尾根に出たらこんなかんじで楽しい道をひたすら進みます。

伝わらないんですけどほぼ垂直なところもたまにはあったり。

危ないところばかりじゃないんです!

こんなかんじで紅葉がきれいなところもたくさんあります!

のんびり紅葉を満喫しながら歩いて、山頂に到着です。

山頂と言えばご飯!

 

今回の山ご飯は・・・

小籠包とー

炒飯とミートボールとサラダとウインナーと

デザートはコーヒーとフレンチトースト!

フレンチトーストは前夜から仕込んでいきましたがちょっと漬け込み時間が長すぎ

プラス

漬け込んだ液が多すぎたようで

フランスパンが柔らかくなりすぎてしまいグズグズに・・・

味はシミシミのフワフワで最高に美味しかったのですが

改良の余地ありです・・・悔しい。

トッピングはホイップとミックスベリーと

ミックスナッツをはちみつに漬け込んだハニーナッツです。

ハニーナッツは、フレンチトーストのトッピングと言えば?

と質問したらハニーナッツだと言った某店長のありがたいアドバイスにより

急遽前日仕込んだものです・・・笑

 

 

荒船山は小さな山がたくさん連なっていて、

気軽に縦走が楽しめるそんなに難しくない山でした。

野生の鹿も全部で10頭くらい見れたしとても楽しい山でした。

 

雪が降る前にもう一回くらいは登山に行きたいと思っていますが・・・

早く滑りたい気持ちもあります!!

みなさんはまだ登山行かれていますか??

赤城高原・地蔵岳登山♪

スーパーで出来合いの総菜を買おうとしたら小学生の娘に怒られた笠原です。
作れないものはいいけど、いつも作っている料理をスーパーで買うのはお金がもったいない!そうです。まぁ、そうなんですけどね(^_^;)なかなか厳しい娘です。

 

 

最近、みんな登山ネタが多いですが、今回も登山ネタです♪

今回の山は群馬県前橋市にある赤城山の地蔵岳です。
赤城山は一つの大きな火山帯の名称で、主峰は黒檜山(1,828m)だそうです。
黒檜山と駒ケ岳を周回するコース(下記図の大沼を挟んだ反対側の山)もあったのですが、時間が掛かりそうだったので今回登ったのは地蔵岳(1,674m)・見晴山コースです。

スタートは大洞駐車場(上記図のAの登山口近くのパーキング)です。

駐車場から道を挟んですぐに登り口があるのですが、いきなりの急登なんです。

いや、下調べの段階で急登が続くと書いてあったのですが、
用意スタート、ハイ急登!っていう感じだったので、びっくりしました。
ここから20分くらい急登が続き、一旦平のところに出るのですが、
山頂までそこそこの坂が30分続く感じです。
結構辛かったので途中で写真も撮らず・・・休憩も含めて1時間ちょっとで山頂に到着しましたー!!

山頂のまわりにはNHKやTBSや国土交通省などの中継所がたくさんありましたー!
反対を向くと、大沼や黒檜山が見渡せる絶景です。

ちょうど同じころに中学生や園児が登ってきたので頂上はとってもにぎやかでしたよ♪
そのあと、上の地図でいうF地点の見晴山を目指して下ったのですが、
ハイ、地図を見て気が付きました!私たち、どうやら道を間違ったようです。
地蔵岳から新坂平を目指して下りるはずが、見晴山の展望台下に出てきたのです。
道中、なんだか笹が生い茂っていて大変だなーなんて思っていましたが、
もしかしてメジャーじゃない道を通ってきたのかもしれません・・・

地蔵岳を下り、見晴山(見晴山の山頂は見晴らせなかったのでスルーします!
一同爆笑しました!)経由で大沼の湖畔に出て、最後は大沼の湖畔沿いを歩いて
スタートの駐車場まで戻ってきました!


湖畔の遊歩道からは赤い社が特徴的な赤城神社が見えますよ。
天気も良いし風も気持ちよくて、何時間でも眺められる風景です。

ちなみに今回のランチはホットサンドです。

中はツナハムチーズだったり、ポテトサラダチーズだったり、
幸せがたくさん詰まったホットサンドでとってもおいしかったです(*^_^*)

越後湯沢からは約1時間15分程度で到着するので、フラッと遊びに行くにはいい距離ですね!ぜひ遊びに行って見てはいかがでしょうか?
ワカサギ釣りも有名なので、今度は氷上での穴釣りをしてみたいです!

やっっっと行けました!

山登る登る詐欺士の中村です。

でも遂に詐欺師撤回です!

他のスタッフのブログでも書いてましたが、

やっと山に行けましたーー!

谷川岳。

天気も良くて最高に気持ち良かったです。

 

今日わたくしが書きたいのは谷川岳のことではなく・・・

日光にある男体山(2,486m)に登ってきたのでそのことを書きたいと思います!

 

登山口は中禅寺湖の畔の日光二荒山神社の境内の中になります。

登山届と入山料1,000円を支払い、お守りをいただいて

基本的にはずーっと一直線の登山道を進みます。

この写真の奥が登山道になります。

途中後ろを振り返ると中禅寺湖と、遠くに見えるのが富士山です!

雲もまったくなくて空気も澄んでいたのでくっきり見えましたよー!

新潟にいると富士山は日常見れないので、

久しぶりの富士山にテンションが上がりました。笑

2,200mくらいですかね?越えてくると雪がありましたー!

雪なんか触ろうものなら更にテンションあがりましたよね。

からの霜柱です。

寒さ伝わりますかね?

鍋に入ってるえのきみたいですよね。

これは前に別の山に登った時のブログでも言ってた気がします・・・

そんなかんじで3時間半くらい登ると山頂に着きましたー!

「御神像 二荒山大神」

すごい立派な像が建っていてびっくりしました。

山頂にはフワフワな雪が積もってましたよー

中禅寺湖と戦場ヶ原。

一度に両方拝めるのは山に登った人だけの特権ですねー!

山頂は360度眺望が良くて最高でした!

山頂からは雲で隠れて富士山は見れず・・・

早朝だけの絶景だったので早起きしてよかったです!

そしてそして男体山といえばこれ!

山頂に剣が刺さってます。

向き的には生えてる、が正解ですかね・・・笑

これだけだとサイズ感が伝わらないので・・・

めちゃくちゃ大きいんですこの剣

こんなものが山頂に生えてる男体山!

みなさんもどうでしょうか??

登り3時間半、下りは軽く走ったので2時間かからず。

一緒に登った人がトレランする人だったので色々教えてもらいました。

トレランの道に引きずり込まれそうです。。。笑

 

男体山はそんなに危険なところもないのでおすすめです!

ぜひ登りに行ってみてください!

書くことたくさんあったので今回は山ご飯はカットしましたーーーー!笑

秋の谷川岳登山🍁

こんばんは、
秋はなんでもおいしくて、あちこちから果物なんかいただいたりして、成長が止まらない釼持です。これから新米も食べないと~~😋楽しみです。

*
さて、あっという間に秋も深まり、暖房をつけたり消したりする今日このごろです。
そろそろ街路樹も早いものは赤色に変わってきていています。
早くしないと山の紅葉が終わっちゃう~ということで、昨日の定休日に谷川岳に登山に行ってきました。
メンバーは湯沢店スタッフ8名!
登山コースはいくつかありますが、健脚・初心者・運動音痴・腰痛持ち・痛風持ちなど大人が8人集まるといろいろあるため、我々はロープウェイ利用し一気に標高1,319mまであがります!


ロープウェイ降車したところの天神平付近紅葉が見頃です。登山をしない方でも、鮮やかな紅葉をロープウェイの中から楽しめますよ。


そこから更に観光用リフトに乗り、天神平1,319m→天神平峠1,502mと距離を稼ごうという作戦です。高低差約180mをゆーーっくり進みこちらも紅葉を間近に楽しめます。


目指す山頂は、2つ尖った猫の耳のように見えるトマの耳とオキの耳。双耳峰というそうです。
トマとオキってなんでしょうね?と某ウィキペディアを覗いたところ、利根地方で手前の出入口を意味する「とまくち」に由来し、手前の耳を意味する・・とのことでした。オキは奥ですかね。

リフトを降り、登山開始!
と、思ったらすぐに下りはじめリフトで稼いだ高さを降りてしまいます。
まだ温まっていない膝が早くも悲鳴をあげています。もしかしたらリフトは選択ミスだったかもしれません笑


7合目くらいでしょうか?どの方向を見ても景色がすばらしいです!


山を覆う笹の葉の絨毯が、風の形になびいて見飽きません。


尾根伝いにずーっと向こうの山まで行けるそうです。


山頂手前の肩ノ小屋で待望のお昼ごはんです!
隊長の中村さんがおでんやモツ煮などなどいろいろと準備してくれていました!
二人でコーヒー豆をゴリゴリやってくれています。


絶景を見ながらの挽きたてのコーヒーは言葉にならないほどおいしかったです。


山頂付近の予想温度は-1℃でした。風が強くて凍っていました・・・。


みんなで記念撮影!

山頂は目前でしたが、時間が無くなってしまいお昼を食べて下山することに。ですがとても楽しい山行になりました。下山はとにかく膝が痛くて痛くて・・笑
全員怪我もなく無事に戻ることができました。またみんなと一緒に山に登りたいです!
翌日の今日は、みんな筋肉痛で動きがおかしかったですが元気に仕事に励みました。

谷川岳すごくきれいでした。
ロープウェイだけでもぜひぜひ遊びに出かけてみてください。

谷川岳ロープウェイ

秋のおすすめ 苗場ドラゴンドラ

湯沢町もすすきが出たりと日に日に秋らしくなってきましたよ。

そんな秋のおすすめを紹介します。
私のお気に入りの場所です。

それは!「苗場ドラゴンドラ
苗場ドラゴンドラ
※苗場プリンスホテル様のHPより

日本最長のゴンドラで、片道25分位と長く、アップダウンを繰り返しながら
ゴンドラとは思えないスリルと迫力があります。
ちょっとアトラクションに感じます😁

特におすすめはやっぱり秋!
紅葉🍁が一面に広がり圧巻です。
街中の山も紅葉にはなりますが、この苗場の山の紅葉は本当に素晴らしい!
赤・黄色・オレンジなどなど色もはっきりしていてとても綺麗で、
流れている川も紅葉の効果もあり一段と綺麗。
もう「綺麗・素晴らしい」という言葉しか言えません。

苗場ドラゴンドラの他に「田代ロープウェー」もありますよ。
この田代ロープウェーは、瞬間地上高230mは日本一。
苗場ドラゴンドラは「日本最長」、田代ロープウェーは「瞬間地上高日本一」
この2つで日本一が味わえる。
実はこちらの田代ロープウェーはまだ乗った事がないんです・・・

今年は、苗場ドラゴンドラか田代ロープウェーどちらかには行きない!
ここ数年行きたいと思いながら休みと上手く合わず行けてないですが、
今年こそは!!です。

あと、やはり秋の山は冷えますので1枚羽織る物を持っていった方が良いですよ。

苗場ドラゴンドラ・田代ロープウェー
紅葉営業:2022年10月8日㈯~11月6日㈰
運行時間:午前9時~午後3時
乗車料金:大人3,500円、小学生2,000円
※周遊方法として、往復でも片道ずつでも可能です。
※詳しくはドラゴンドラのHPをご覧ください。
写真も載っているので雰囲気も分かりますよ。

苗場山

どーーーーーーーーしても

山に登らないといけない病?発作?が出てしまったので

苗場山に登ってきた中村です。

 

冬よく滑りに行く山だし家から近いし、

なーんて言い続けて早4年・・・やっと行けました!

かなり上の方まで行かないと景色が良くなくて・・・

だいぶ登ってからやっと写真を撮りました。

やっと冬に見慣れた田代湖が見えてきましたが、

冬はリフトで楽々このくらいの高さまで来れると考えると気持ちが折れそうでした。笑

雪渓もまだありました!

小さいように見えて、実際はかなり大きいと思います!

唯一?とても景色が良かったところです!

「雷清水」という湧き水が出ているところから見た苗場山です。

なんて目に優しい景色なんでしょう。。

この写真の一番上の所まで一時間以上歩くと、

高い木も少なくなり

有名な池塘がたくさんある湿地に出ます。

この日はあいにくの天気でガスっていますが

小さいものから大きなものまでかなりの数の池塘がありました。

写真では全くわかりませんが・・・

 

標高2100mくらいになると・・・

 

風も強く・・・

 

上着がないと震えそうなくらい涼しかったです!

いや、もはや寒かった・・・

湿地の中をどんどん歩くと山頂に着きましたー!

2,145m!

 

お腹が空きすぎたので山頂は軽く写真を撮るだけにして

今回のメインの山ご飯!

山頂で餃子と

ベーコンを焼いて

後ろにちらっと見えてますが・・・

ホットドッグ?サンドイッチ?

みたいなものを作りました。

もちろん食後のコーヒーも忘れずに!

寒かったからかわかりませんが、

このコーヒーがめちゃくちゃ美味しかったんです!

豆の挽き方を少し粗挽きにしたのがよかったのか??

ただ寒かったからか??

わかりませんけどとにかく最高に幸せでした!

1人で全部食べてませんよ。

3人分ですからね。

1人で山頂でこんなことしてたらただのア〇ですよ。

メンバーはいつもの2人と3人で行ってきました。

 

帰りは雨も降りだしてきたので急いで降りてきました。

苗場山・・・いい山でしたが駐車場まで降りてきて

思ったことは・・・

 

冬の雪景色の苗場山の方が何倍も好き

 

という悲しい結末!

結果冬が恋しくなった中村でした!

 

次の山は巻機山の予定ですが

いつ行けるかなーーー

発作が出る前に次は行きたいですね!

アサクサダケ

中村です!

とても毒々しいきのこの話しを今日は・・・

しません。

 

前回はあまりの暑さでかき氷について書いてしまったのですが、

今回やっと山の話しが書けます!

第一弾は浅草岳です!

毒キノコじゃないんです!

 

程よい標高(1,585m)で

フラッと登れて(山頂まで2時間半)

なんといっても気軽に雪渓の上を歩ける!

ということで夏山のシーズンインにはぴったりの山なんです!

ちなみに登ったのは6月15日です。

 

急登もなく、比較的歩きやすい登山道を進むと

雪渓があちこちに見えてきます。

振り返るとこんな景色です。

下には雪渓、前を見ると守門岳(違ってたらごめんなさい。笑)

どんどん登ると

かなり大きな雪渓が見えてきましたー!

ねぇ、でかすぎない?今年雪いっぱい降ったから雪渓もとんでもない大きさなんじゃない?

と内心ヒヤヒヤしながら登りましたが・・・

やっぱり大きかったーーー!

チェーンスパイクを履いて

滑らないように一歩ずつ登ります!

こちらは中村のブログのレギュラーメンバーの塩〇夫妻です。

この仲良し夫婦とは1年中遊んでもらってます。

ここで後ろを振り返ると・・・

滑って止まれないと・・・

どこまで落ちるんですかね?

この先までは見えなかったので何とも言えませんが、

一歩一歩登ればそんなに滑ることもなく登れます。

安心してください!

 

そしてそしてこの雪渓を越えると・・・?

山頂に到着です!!

ギリギリ雨に降られず山頂まで来れたのでホッとしました。

山頂からの景色もすごく好きなんです。

こんなきれいな景色が2時間半歩くだけで見に来れるんですよー?

しかもなんとこの時期なら雪渓歩きも付いてきます!

それがたったの¥1,98・・・違います。通販番組ではありません。

 

ただ今回残念だったのは・・・

雨と風予報だったので山頂で料理ができなかったことです・・・

山に来る楽しみの半分は山頂で何を食べるか、なのに・・・

でも実際結構風が強くて寒くて、あまりゆっくりはしたくなかったのでちょうどよかったです。

ということで

安定のこれですねーやっぱり。

お湯沸かすだけもなんか楽しいんですよねー

これちなみにお互い誕生日のプレゼントで買い合ったジェットボイルです。

仲良しですねーほんとに。

 

あ、もちろんこれだけじゃ足りないのでサンドイッチとおにぎりとか・・・

いっぱい食べました。笑

 

帰りもこんなかんじで

雪渓歩きを楽しみながら帰れます。

あまり登山をしたことがない方でも登りやすい(雪渓が溶ければ)

山なのでおすすめです!

湯沢町からだと2時間くらい登山口までかかりますが、

歩く時間が短いので、十分明るい時間に湯沢町に帰ってこれます。きっと!

是非登ってみてください!

 

 

さて、次はどこの山に登ろうかなー

 

石打丸山スキー場をハイキング

こんにちは、
連日の30度超えの暑さで、すでにバテ気味の釼持です。

*
さて、
そんな暑い中、ハイキングに出掛けました。
体力の無い者同士でちょっとした坂を登ってお弁当を食べて帰るというコースです。
石打ユングパルナスさん駐車場の横から登っていきます。

小さな棚田と向こうに石打・舞子の集落が見えます。


甘酸っぱい桑の実が自生していたりします。子どもの頃よく食べました。


さらに坂(冬はゲレンデ)を登っていくと、景色が良く見えます。緑がきれい!
南魚沼市の方向、石打・舞子エリアのマンションも見えますねー。


振り返ると湯沢町が見えますね。石打丸山スキー場夏営業の準備であちこち工事をしていました。


チロルタワー!


舗装されていますがけっこう急登です。私より体力の無い妹がトボトボ登っています。


あ!カモシカ!じっとこちらを見ています。

体力づくりのため定期的に歩きたいと思っていますが朝8時ですでに暑く、もっと早起きしないといけませんね。
犬の散歩やジョギングの方とたまにすれ違うこともあります。
毛虫がたくさんいました。そういう時期なんですね。

登りはじめの道が草ぼうぼうで分かりづらいのですが、なんとも説明し難く・・。
ですが、舗装された道を歩けるのでお気軽にハイキングできます。
運動でいい汗をかいたあとは石打ユングパルナスさんの温泉でさっぱりするのも良いですね。

雪山から夏山へ

雪山生活が終わり、夏山生活のシーズンが来たとウズウズしてきた中村です。

最近雨続きでそろそろ新潟も梅雨入りかというかんじですが

山の上の方の残雪も湯沢の街中から見上げる分にはほとんどなくなりましたね。

 

休みと天気が合わずまだ登りに行けていないのですが

今日は湯沢町近隣の山の山開き情報です!

山開きははっきりと日程が決まっている山がそこまで多くはないのですが

決まっている山だけでもお伝えしますね。

・守門岳(二百名山)  1,537m  保久礼コース  5/22(日)

二口コース   6/12(日)

大白川コース  6/26(日)

・巻機山(百名山)   1,967m  桜坂駐車場   5/22(日)

・浅草岳(三百名山)  1,586m  ネズモチ平・桜ゾネ・ムジナ沢・六十里越登山口 6/26(日)

・八海山(二百名山)  1,778m  城内口      6/26(日)

大倉口・大崎口  7/1(金)

・越後駒ケ岳(百名山) 2,002m    枝折峠・駒の湯・銀山平・水無川コース  6/26(日)

・荒沢岳(二百名山)  1,969m  荒沢岳登山口  6/26(日)

・平ヶ岳(百名山)   2,141m  平ヶ岳登山口  7/3(日)

以上が山開きの日程が決まっている山になります。

(予定ということで遅れることもあるそうなので、行かれる方は事前に一度ご確認ください)

他の山も調べてみたのですが、どの山も6月下旬~7月初旬

ということで具体的に決まっているところはなさそうでした。

 

ちなみにですが・・・

平ヶ岳以外の山は登ったことがある山でした!

どの山もよーく覚えていますが、どれもおすすめです!

あと新潟近隣で登ったことがある山は

中ノ岳、大源太山、平標山、飯士山、金城山、妙高山、武尊山、雨飾山、日光白根山

とかですかね・・・

まだ日帰りでしか行ったことがないので今年こそは

テント泊して登りに行きたい!

 

一緒に山に登る人が料理人ということもあり、

中村の登山は「山頂で美味しいご飯を作る」がテーマです。

今年は何を作ろうかなーと考えるのも楽しいですよねー。

写真がなくてつまらないので

今まで作った山ご飯の写真を少し載せて終わりにします!

わざわざ山の上まで何しに行ってるんだって笑わないでくださいね!

やってる当本人たちは結構真面目に山頂で何作るか悩んで楽しんでるので!

今年は・・・山頂で燻製をするのをひそかに狙ってます。笑

山頂で燻製のにおいがすると思ったらそこには中村がきっといます。

そっとしておいてあげてください。。笑

今年もトレッキング湯沢1に行ってきました

今日は朝から雨の湯沢町です。
2週間予報を見てもほとんど雨の予報なので、そろそろ梅雨入りですかね。
畑の水やりをしなくていいのはありがたいです(笑)

+++

さて、昨年に引き続き今年もトレッキング湯沢1に行ってきました。
(昨年のブログは>>こちら

今回も八木沢~フィトンチッド広場の往復です。
まず駐車場に到着して、去年はあったはずの登山届や看板がまだ設置されておらず・・

ということはまだ整備されていない(・・;)と思いましたが
他にも人がいましたし、立ち入り禁止というわけではなかったので出発してみました。

・・が!歩き始めてわりと早い段階で橋がありませんでした!

一緒に行った高橋さんは普通に進んでいくのですが、
私は結構怖くて近くにいた獣をある程度追い払えたんじゃないか
というくらいには叫びながら渡りました(‘Д’)

でも落ちてもたぶんケガはするけど命に別状はなさそうな落差でした。
(個人的な見解です)

そのあとはほとんど安全な道でしたが、まだ雪がところどころに残っていましたよ。

そして歩いていくときれいな清津川が!

場所は少し違いますが近くで見るとこんな感じです。

ただ、去年行ったのは7月だったので、その時と比べると水がまだまだ多く
2つある沢渡りのうち、2つ目の沢が危なくて私たちは諦めました。
(写真がなくてすみません)

ということで今回は3分の1くらい残して折り返し・・
フィトンチッド広場まで行けませんでした((+_+))

梅雨明けごろ再度行ってきます!

🏔 湯沢町の登山道情報は>>こちらから

*****************************************************************
【店舗リニューアル工事に伴う休業日と店頭営業一部休止のお知らせ】
店舗リニューアル工事のため、5月26日(木)、6月2日(木)、
6月7日(火)、6月9日(木)は臨時休業となります。
※工事進捗により、予定が変更になる場合がございます。また、工事期間中は
作業や音の出る工事のため、ご来店いただいてのご対応を一時的に休止いたします。
何卒ご了承下さい。
工事期間:5月23日(月)~6月24日(金)
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
*****************************************************************