秋の味覚。

こんちには、竹村です。
先日、柿をいただきました。
そのままでも美味しい柿ですが、子供が食べてくれないためアレンジした時の様子を工程順にお届けします。

まずはホットケーキミックスをご用意ください。※まじめにやってます。

こぶし大よりやや小さめの大きさで焼いておいてください。


ホイップクリームを作ります。

ペースト状にした柿を加えてください。
    

粒あんを合わせたら完成です。


柿クリームを挟んだどら焼き風です。
今回は手抜きが過ぎましたが、脂を蓄えた魚もおいしい時期ですし、秋~冬は地のものをつかって料理を楽しめたらと考えています。

 

【ラーメン蔵一】箱根仙石原ランチ♪

こんにちは!エンゼル不動産湯河原店の松下です!

今年の夏は長く感じましたが、気づいたらあっという間に秋が終わり冬が始まろうとしています。
今年の三月に入社させていただきましたが、今年ももう終わりに近づきびっくりしています( ゚Д゚)

大人になるにつれ一年が本当にあっという間に過ぎて行ってしまう中で、今年は新しいことを学び挑戦しているので凄く充実した毎日が送れています^^
ご案内で沢山のお客様ともお会いでき、沢山のお話もお聞き出来るのでとても楽しいです^^
まだまだこれから沢山成長して素敵な営業マンを目指します!

さてさて、最近はご案内時も独り立ちしておりますが、今回は以前上司の方とご案内後ランチに入ったお店を紹介したいと思います!

今回ご紹介します箱根ランチは仙石原にあります【ラーメン蔵一】さんです♪

 

じゃじゃーーーーーんっ!♪

 

 

 

醬油ラーメンと味噌ラーメンです^^
とても美味しそうだったので、調子に乗ってハーフチャーシュー丼も頼んじゃいました(笑)

メニューはこちらです♪

 

 

 

 

麺はもちもちしていてとっても美味しかったです^^
ハーフチャーシュー丼も言うまでもなくとても美味しかったです。
ラーメンが大好きなので、この日は一日とっても幸せな気持ちでした(*´∀`*)

ぜひぜひ仙石原へお越しいただいたときは、一度立ち寄ってみてください^^

 

箱根・仙石原 ラーメン蔵一(くらいち)

箱根仙石原 お土産・ラーメン | 蔵一 | Kuraichi (ramen-kuraichi.com)

 〒250-0631

 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原286

  tel:0460-84-8773

  FAX:0460-84-8773

  Email:info@ramen-kuraichi.com

十二庵さんの移動販売

宇賀です。

先日、お家でお掃除洗濯に追われているところ

外から、プーポー♪ なる音が聞こえてきました。

お豆腐屋さんだ~と思い、即、夜は豆腐食べよう!!!と

すぐさま財布片手に、ちゃんちゃんこのまま玄関を飛び出しました。

肉の浅井さん十二庵さんの移動販売カーが止まっていたので

テンションMAXです。

今回、大好きな厚揚げにまっしぐらです。

絹豆腐は翌日にして、厚揚げをその日は余計な調理をしないでトースターで

表面を焼いて醤油をちょっとかけていただきました。クリーミーでとろけます。

豆腐が美味しいので、最高の出来です。何も言う事ありません。

何もしないで美味しい!は、私の食生活にぴったりんこです。

翌日の絹も、そのままやっこでいただきました。

手抜きし放題でも、大満足です。

湯河原町の買い物不便地域に配達しているみたいですね。

いつどこに行っているかは、わかりませんでしたが、またプーポー♪が聞こえたら

私は玄関を飛び出すでしょう。

次はお肉も一緒にメニューを考えておきます。

小田原城近く!きんじろうカフェグリル

飯島です!

あっという間に9月になりました!
夜は風が心地よく感じるようになりましたね。

 

先日、最近はまっているロードバイクに乗り
美味しいランチに行ってきました。

小田原にあるきんじろうカフェグリル。
小田原城から徒歩圏内の国道一号線沿いにあります!

 

店内はこんな感じです。
お昼過ぎに行って、スムーズに入れました。

★メニュー表はこちら★

 

地サバのグリルをいただきました!
ガレージセットというものにすると
サラダ・スープ・ライス・ドリンク・ケーキがつきます♪

 

ぬかりなくチョコレートミントタルトをいただきました(o^―^o)
チョコミント大好き!そしてお皿もかわいい。

 

入口付近には懐かしの路面電車があります。
昭和初期から中期にかけて小田原駅から板橋駅間を走行していたそう。
ビビットな水色と黄色がレトロ感漂います。

 

お庭もありましたが、この日は立ち寄らず。
カフェとしても利用できるので、観光がてらぜひ^o^

 

きんじろうカフェグリル
11:00~17:00 近隣提携駐車場あり

湯河原カフェ

宇賀です。

暑さも和らいで、夜の風も気持ちよくエアコンがいらない日が増えてきました。

姪の子の散歩に付き合って、蚊に刺されていても当日は反応せず、

1日経ってから、あちこちから「かゆみ」がでて、苦しんでいます。

 

さて、少し前ですが、湯河原駅前に新しいカフェができたよ、

と聞いていたので行ってみました。

改札を出て、左側のロータリーから道路の向かい側にみえます。

夕方に伺ったので、種類が少なくなってしまっていました。

いい雰囲気の店内でした。

お店も閉まる時間でしたので、テイクアウトでパンを購入。

お家で美味しくいただきました。

私が電車通勤の人ならば、毎朝、利用したい気分です。

湯河原駅ご利用の際にはぜひ。

「クラフトビール」「地ビール」の違い?

突然ですが「クラフトビール」「地ビール」の違いって分かりますか?
こんにちは、竹村です。

1993年以前はビールを作るには、酒税法で「ある程度の量」が作れる業者でないと営業の許可がされなかったそうです。
具体的には年間で「最低2000キロリットル」というなかなかの量。
1キロリットルが1000リットルなので、200万リットル?ですかね
計算あってますか?
お風呂が200リットルだとするとお風呂1万回分です。全然ピンときません。

当時は大手の独占状態だったそうで、小さい工場でビールを作るのは事実上できなかったそうです。
その後、1994年に酒税法の改正により「年間60キロリットル」まで引き下げられ、小さい醸造所でも、ビールを作ることができるようになり、ビールを作る小さな醸造所も増え、「地ビール」という言葉も生まれたそうです。

現在は、地ビールというとおみやげ要素が強いので、「クラフトビール」という言葉の方がよく使われるようです。
「職人の個性とこだわりが詰まったビール」という印象で良いですよね。

前置きが長くなりましたが、先日、湯河原にあるクラフトビールのお店に行ってきました!
「かどや」さんだと思った方はすみません。
かどやさんもクラフトビールを提供されている素敵なお店ですが、そちらはまた今度ご紹介させてください。

今日ご紹介したいのは「HUMANS BEER」(ヒューマンズビア)さんです。

かわいらしいロゴですがクラフトビールの醸造所です。

良く湯河原にいらっしゃる方でもどこにあるのか分からない方が多いのではないでしょうか。
地図をのせておきますね

福浦インターの脇にあります。
なかなかディープ湯河原な立地ではないでしょうか。

オーナー様はカナダ出身の方だそうで、地元食材を使ったビールやIPA(ホップを多く使ったビール)を日替わりで作っています。
先日、お邪魔した際はIPAとアダムスターチョコポーターというものがあったので両方購入させていただきました。

IPAはすっきりしていますがホップの苦みがガツン!ときて夏に飲みたい爽やかな美味しさでした。
アダムスターチョコポーターは黒ビールなのですが、成分表をよく見ると…

カカオニブと書いてありますね。
商品名にもチョコって入ってますし…ちょっと調べてみたところ、
カカオ豆を焙煎して、細かく砕いたもので、チョコにする際の砂糖やミルクを加える前の状態だそうです。
風味と苦みオンリーのチョコって感じですかね。ちなみにスーパーフードだそうです。
言われてみればチョコの風味がするような…すみません、やっぱり分かりません。
甘みの強い美味しい黒ビールでした。


商品ごとにストーリーが設定してあってラベルに書いてあります。
何とも素敵な演出ですね。

カカオニブは、ビール作りの際に香り付け等に用いられるポピュラーな副原料なんだそうで、副原料には意外なものだとわかめや鰹節なんかも酒税法上はOKみたいです。
何でも調べてみると面白いですね。

※参考 : 平成 29 年度税制改正によるビールの定義の改正に関するQ&A

話はそれましたが、いつもとはちょっと違うビールを飲みたい日は「HUMANS BEER」さんに行って湯河原のクラフトビールを味わってみてはいかがでしょうか。


〒259-0311 神奈川県足柄下郡湯河原町福浦437−6
https://humansbeer.com/

小田原 牛タン満月さん

宇賀です。

ようやく暑さもおさまって、過ごし易くなりました。

夏生まれの私も、この暑さにはグダグダでした。

 

さて、先日、そんな暑さの中、姪の子の1番目の七五三と2番目の子が生まれたので

その子のお宮参りに、小田原の報徳二宮神社に行って参りました。

ただひたすら汗が出ていました。

1番目の子は、羽織袴なのに、とても涼しい顔をしてプロの方の写真撮影に応じていました。

2番目の子は、よく寝る子で、この暑い中寝ていました。

尊徳さんに元気に育ってくれるようお願いしてきました。

相変わらず守られているような、いい感じの雰囲気の神社です。

 

その日の夜、前から行きたかった小田原の牛タン満月さんへお邪魔してきました。

牛タン大好きなので・・・

美味しくて、柔らかくて肉厚の牛タンでした。

暑さでバテた体も元気になりました~

またお伺いしたいと思います!

 

小田原 東喜庵さんのお蕎麦

飯島です!

あっという間に夏本番になりました!
皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏好きな私は、日焼け止めを塗りたくりながら夏を楽しんでいます♪

先日、免許更新した帰りに
小田原市本町にある東喜庵さんでお蕎麦を食べました!

国道一号線沿い。
明治12年創業のお蕎麦屋さんです。
雰囲気ある外観です!

14時頃うかがったので、お客様はいませんでした。
店内もとても綺麗です。

メニュー表の一部。
私はだいたいとろろそば一択なのですが
この日はざるそばいただきました!

お蕎麦が1本1本美味しいです。
暑い時はお蕎麦がさらに美味しく感じますね^O^
ごちそうさまでした!!

 

東喜庵さん

手打ち蕎麦 金春(こんぱる) ~箱根でのランチ~

皆さんこんにちは!エンゼル不動産湯河原店の松下です。
今年の夏は猛暑ですね汗
一歩お店から外に出ると、日差しが照らしつけて身体がじんわりと汗をかいてきます。。。
今年は湯河原にあります吉浜海岸の海の家が2~3年ぶりに復活をしまして、とても賑わっておりました^^

そんな中、私はお仕事で箱根の案内へ。
今ご指導を受けてますベテラン男性営業マンさんに手取り足取りいろいろな事を教わっております^^
毎日自分の知らなかったことについての知識が増えていく、徐々に仕事の流れを理解出来ていくことに
頭がぱんぱんになりながらも、楽しく毎日を過ごしております。

そんな忙しない毎日ですが、街を知るためお昼時になると
上司の方がいろいろなお店へ連れていってくれます♪

 

いろいろなランチに連れていってもらっている中でも
今回ご紹介するのは【手打ち蕎麦 金春】という強羅にあるお蕎麦屋さんです^^

ご指導してくださっている天渡さんと一緒に金春さんへお邪魔しました♪

 

お店の中は30名ほど入れる広い空間でした。
私たちがランチのお店を探し始めたのはご案内後の15時半ごろ。
どこのお店もお昼休憩をしているところばかりでしたが
金春さんだけは奇跡的に営業しておりまして駆け込んでいきました!笑
席は一番窓際で、雨が降っていなければとても景色が良かったと思います♪

今回注文したのは、天ぷらそばととろろそば^^
お蕎麦は、どちらかというと太麺でつるつるしていてとても美味しかったです♪
お汁もとても美味しくぺろりと食べちゃいました。笑
またお伺いしたいと思います^^

 

 

               ~入口~

 

~天ぷらそば~

 

~とろろそば~

 

 

 

 

また箱根のおすすめランチをご紹介しますね^^

 

 

手打ち蕎麦 金春

〒250-0406神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷525

0460-82-4732

定休日 水曜日

 

 

【Hakone 30 Cafe】

こんにちは!松下です!

今日の湯河原は午後からとてもいい天気です♪

あ、そういえば、この前箱根に行った時ちょうど天気も良く緑がきれいでしたので、すすき草原をパシャリと撮ってきました^^

 

緑が本当にきれいです♪

 

 

 

そして今回ご紹介するのは、元箱根にある【Hakone 30 Cafe】という台湾の女性の方が経営しているお店です!

お店の中は広くて、周りはガラス張りになっています。

 

 

お店の外にはなぜかシカが!!

 

 

外にも席があります♪

 

 

店内では軽食も召し上がれます!

おいしそう^^

 

 

ドリンクのサイズはMとLがあります!

私はMでも結構大きく感じました(笑)

 

 

一番人気の黒糖ミルクティーと、ジャスミンミルクティーです。^^

ドリンクはジャスミンよりも黒糖の方が甘めでした!

タピオカは意外と固めで美味しかったです♪

 

 

お休みは不定期みたいですが、皆さんもぜひ元箱根の方にお越しになった際は、一度寄ってみてくださいね♪

 

ホームページ Home | Hakone 30 Cafe

営業時間

月曜日 10:30 – 22:00
火曜日 10:30 – 22:00
水曜日 10:30 – 22:00
木曜日 10:30 – 22:00
金曜日 10:30 – 22:00
土曜日 10:30 – 22:00
日曜日 10:30 – 22:00