食欲の秋です!

 

涼しくなってきてうきうきの樋口です!

まだまだ日中はあたたかいですが、風が気持ちよくて秋の陽気になってきましたよ~涼しい季節が大好きなので嬉しくなってしまいます。

 

そんな私ですが季節だけが嬉しいわけではございません、秋といえば食欲の秋!

ということで先日、皆さんとおいしいランチをご一緒させて頂きましたのでその時の様子をお伝えします!

行ってきたのは鮮肴屋べにちょうさん!学生時代はなかなか通り過ぎるだけで立ち入ることがありませんでしたので、実は初めましてでした。SPARTANレース開催前に行ったことがばれてしまいましたね。。。笑

ちなみに季節柄かお店の周りがハロウィン仕様でかわいかったです!SPARTANレースの幕となんだかマッチしていますね、今更気づきました。

お楽しみのお昼はサービスランチを皆さんと頂きました。

2種類から選べるのですが、私は店内に入った時からずーーっと誘惑されていたうどんと握り寿司のセットにしました。本当にお出汁のいい匂いがたまらなすぎて、ちらし寿司と迷いに迷いました。優柔不断の良くないところが出てしまいましたが後悔はしていません。というか後悔なんて感じないくらいとってもおいしかったです!

ちなみにちらし寿司も写真に撮らせて頂いたのですがこんな感じでとっても美味しそうでした。一つ後悔があるとすれば大きな胃袋をもって2種類とも食べれなかったことですかね。。。

+200円で大盛にもできるそうで、普通盛と比べるとこんな感じでした。ちょっとわかりにくいかもしれませんがどーんと盛られていました。分かりやすい写真を取れるよう技術を磨いておきますね!

 

場所はライオンズマンション越後湯沢ライオンズマンション越後湯沢第2の間くらい、温泉街の中心にあるので、湯沢にリゾートで来られた際にも来られやすいかと思います。そんなうれしい場所にもあるのに悲しいお知らせが一つ。。。こんな素敵なサービスランチが終わってしまうそうなんです。。。

ただテイクアウトという形でメニューは残るようなので店内で召し上がられたい方はお早めに行ってみてください~!

 

道の駅 あぐりーむ昭和 旬菜館

お米の収穫も始まり実りの秋ですね!

シルバーウイークの後半は人出が多くどこも賑わっていました。皆様は観光に出かけられましたでしょうか。

 

私はこの季節になると群馬の赤城高原近くの道の駅で食べたこともないような食べ物を探し歩いています。先日、道の駅 あぐりーむ昭和に行ってきました。

まずは謎な果物ポポー。ポポともポーポーとも呼ばれ安定しませんね。それだけ一般的ではないと心躍ります。去年も食べたのですがバナナのようなマンゴーのような干しブドウのような甘さです。ダメな人は多いかも💦

次にとうがらしの葉。う~んすき好んで食べるべきものではないと感じました。農家さんごめんなさい。

味がほうれんそうの大きくなったみたいな少し硬いただの葉っぱです。スジっぽくはないです。

スイマセン。こちらはまだ食べておりません。初めて購入しました!多分失敗しない食材だと思います。タブン。

立派な空心菜ですね!最高においしかったです。サイコー!

これは本当にゲキカラ!すぐには全部使えないので陰干しして少しずつ使います。

リンゴの中で一番好きな品種です。渋味と酸味が強いです。もちろん甘い。

 

場所はインターの近くにあるので湯沢・水上み訪れた際は是非帰りにお土産野菜たちを購入してみてはいかがでしょうか。

津南の地酒蔵「苗場酒造」人気のお酒の上槽に立ち会いました!

こんにちは!
今回は珍しく連続投稿です汗

先だって十日町に「大地の芸術祭」を見に行ったのですが、
そのついでにグループの苗場酒造にも寄ってきました!

苗場酒造 公式ホームページ
https://naebasan.shop-pro.jp/

苗場酒造ですが、以前湯沢店で働いていた北島さん
現在広報を担当していたため、せっかくなので
酒造蔵の中を案内してもらいました。

偶然なのですが、最近人気のお酒「醸す森」の上槽に
立ち会う事が出来ました!
フルーティな香りが蔵全体に漂っております。

北島さんが味見しています。
お米の甘みが強く出ている上、上槽したてなので
炭酸がバチっと効いてくどくない、との事です。
新保は車で来ていますので、ただただ見守るのみです(汗)

ちなみに2階には、大地の芸術祭の作品の一つ、
「不可視の社」が展示されていました。

こちら、細菌がモチーフの作品だそうで、発酵を取り扱う
苗場酒造とはまさに相性抜群の作品ですね!

最近地酒ファンの中でじわじわと人気が出ているらしい
「醸す森」の直売も行っています。。
大地の芸術祭ついでに、ぜひ津南まで足を延ばしてはいかがでしょうか?

「越後湯沢×絶品グルメ☆屋台祭り with ZEPPIN☆FES2022」

だいぶ過ごしやすくなりましたが、お天気の良い日は湯沢でもかなり暑くなるので、
お出かけの際は熱中症・日焼け対策はまだ必要です。
朝晩は涼しくなるので長袖があると便利です。

今井さんに続き、イベントのご紹介をします。
詳しくはこちらをクリック↓
「越後湯沢×絶品グルメ☆屋台祭り with ZEPPIN☆FES2022」

日時 9月23日(金)~9月24日(土)
10:00~20:00
場所 湯沢中央公園足湯付き公園芝生広場

◆1品1コイン(500円)から楽しめる“庶民派食フェス”
として人気を博す『絶品グルメ☆屋台祭り』が越後湯沢で初開催!

◆アニソンDJや声優・アーティストなどを招聘し華やかなステージ:ZEPPIN☆FESを開催
◆子供縁日コーナー

初イベントなのでとてもわくわく(^^♪します。
湯沢町中央公園足湯の周りは芝生がフカフカでとてもリラックスできる場所になっています。
もちろん足湯にもつかれますよ!レジャーシートなど持参するとゆっくり遊べると思います。

シルバーウィーク後半に湯沢にいらっしゃるようでしたらぜひお立ち寄りください。

沼田ラーメン 馬鹿旨

夜に歩いていると草むらで虫が鳴いているのが聞こえてきましてとても気持ちいいですね。

これから果物が楽しみな季節です!!先日、初のリンゴを食べました。毎年このリンゴの食べ比べが楽しみです。

 

 

自由に書いておりますが群馬県の沼田市に行ってラーメンを食べました。

馬鹿旨 本当は焼肉食べに行くつもりだったのですが目当てが休みだった為、急遽変更。

1時過ぎに行ったのですが5組ぐらい先に並んでいます。

20分ほど待って店内へ。

感覚としてはラーメンとしてはちょい高め。辛口ガーリックトマトラーメンを注文します。

ガツンと来るものが無いですが昔ながらバランスのいいラーメンと言った風味でした。こういうのは間隔を明けずにまた食べたくなります。なぜかスープをほとんど飲んでしまいました。並ぶ人がいるのもわかる気がしました。沼田市の食べ物屋さんも沢山あるので色々探してみたいと思います。それではまた。

南魚沼うまいもの祭り!

涼しくなってくると心も弾んでしまう樋口です!

最近やっと一人で案内に出られるようになり、うれしいと共に責任を感じております。まだまだひよっこでご迷惑おかけしまくりですが、素敵な先輩方を見習いながらたくさん知識を付けていきたいと思います!

そんな樋口ですが、湯沢生まれ湯沢育ち、南魚沼市にも学生時代には通学していたはずなのに、その割には知らないことがいっぱい、、、こんなことではいけない!と周辺地域の情報を見ていたら、今週末行われるイベントを嗅ぎつけましたので皆様にもご案内です!

 

フォレストヒルズ石打グランドウィング舞子高原もございます南魚沼市。

そちらにある道の駅雪あかりにてうまいもの祭りが開催されるそうです!

うまいもの祭り、名前だけでもお腹がすきそうなのにラインナップがとってもおいしそうです~

今泉記念館は私の小さいころからあって行ったこともあったはずなのですが、こんなに素敵な道の駅になっていたとは知りませんでした。長い時間を経て変化していっても、こうして残っている施設があるとなんだかうれしい気持ちになりますね。

中には棟方志功作品の常設展示はもちろん企画展示で充実した展覧会も実施されているようで、うまいもの祭りで食欲の秋を楽しんだあとは芸術の秋も楽しめそうですね!定期的にいろんなイベントも開催されているようです。

ホームページを見ていたら私が行きたくなってきてしまいました。笑

国道沿いで入りやすく駐車場も広いので気軽に立ち寄れそうです。時間を見つけてわたしも行ってきたいと思います!

新潟市 手揉み中華そば 八兵衛

先日、友人からサザエと伊勢海老が届きました!
毎年干物や伊勢海老を送ってくれるのですが、
サザエは母も私も上手に調理できないので別の友人に譲っています…
ですが、こんなに大きいサザエは初めて見ました!重たっ!

伊勢海老は美味しく調理できたのでご紹介。
この伊勢海老を…

塩コショウや、ホワイトソースをかけて焼いて…
最後にチーズとパセリをかけて…

こう!完成。
適当に作った割に美味しくできました。
サザエも調理できるようになりたいものです~T_T

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

さて、先月?ぐらいですが新潟市に用事があり行ってきました。
お昼ご飯は特に決めていなかったので、新潟市にいる友人に
おすすめを聞いたらラーメンのお店を3件教えてもらいました。

その日はとても暑かったので、新潟駅から近いところを選びました笑
『手揉み中華そば 八兵衛』へ行きました!

メニューはこんな感じ

食券を買って、店員さんに渡して、席へ。
席につくと店員さんがこの券をくれます。

ラーメンを注文しただけなのに!ありがたいです…
ですが生憎、有効期限が近かったので使う機会はありませんでした…

ラーメンを待ちます。

きました!

『中華そば 全部のせ』
お店の前のボードを見てすぐに決めました。


チャーシューが美味しかったです…
麺は固めに茹でられており、硬麺好きの私は大満足です。
お腹に空きがあったらローストポーク丼を頼む予定でしたが、
スープまで美味しくいただいたので満腹。

ローストポーク丼はまた今度です…

なんとこの八兵衛さんはドン・キホーテの中にあります!
もちろんドン・キホーテの中からや外からも入れるお店となっています。
新潟駅の南口からは徒歩で7分程度!
また行きたいな~q(≧▽≦q)

リストランテ・ピッツェリア アルピナ湯沢高原のロープウェイランチセット開催!

今回は湯沢高原スキー場/パノラマパークにある、リストランテ・ピッツェリア アルピナ湯沢高原(ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ岩原本店姉妹店)のお得な情報をご紹介します。

9月平日限定でロープウェイランチセットが開催されています!!

※※※写真はすべて2020年9月中旬のものです※※※

リストランテ・ピッツェリア アルピナ湯沢高原の店内の様子

ロープウェイランチセット

【料金】大人1名 3800円(税込)限定10組
【内容】ロープウェイ往復チケット
1.ミニサラダ
2.ミニピッツァまたはパスタ
3.ソフトドリンク + 小菓子
【期間】9/1~9/30 平日(月~金)※祝日除く・火曜定休日
【予約】なるべく前日15時までの電話予約
当日9時までは空きがあれば予約可能
【電話番号】025-784-4682

通常ロープウェイ往復だけで2400円、アルピナのパスタやピザ単品でも1500円からなのでお得なセットです!


さきほど湯沢高原のコキアの様子をライブカメラで確認したら、少しだけ穂先が色づいていました。
もう少しすると上の写真のようにコキアが色づきます。

ダリアも見ごろをむかえます。

詳しくはリストランテ・ピッツェリア アルピナ湯沢高原のホームページやインスタグラムをご覧ください。

〇リストランテ・ピッツェリア アルピナ湯沢高原HP:https://alpina.pittore.jp/
〇リストランテ・ピッツェリア アルピナ湯沢高原:Instagram

〇湯沢高原スキー場/パノラマパークHP:https://www.yuzawakogen.com/

地獄の扉を開いてきました。

まだまだ暑いですが、朝晩は涼しくなってきて気持ちのいい気候になってきましたね~!

夏の匂いも名残惜しいですが、早くも秋の匂いを嗅ぎながら秋の美味しいものでお腹いっぱいになりたい気持ちです。

夏といえば辛い物を食べたくなる!なんて方もいらっしゃるかと思うのですが、実は辛い物好きな私が、先日チャレンジしてきたラーメンをご紹介いたしますね。

 

今回は湯沢町のお隣、南魚沼市の城内にあるラーメン喜八さんに行って参りました。

以前にもブログに登場してるこちらのラーメン屋さんですが、地元民には言わずと知れた人気店で開店時間の11時前には平日でも人が待ってらっしゃる時も!私も定期的に通っていてるのですが(そのため外観写真を取り忘れてしまい申し訳ございません!)最近の激辛ブームよりも前から激辛ラーメンを出されていたお店なのです。

いつもならネギ味噌ラーメン!

と、大きい声で注文したい気持ちをぐっとこらえて注文したのはこちらです。

 

その名も地獄の二丁目ラーメン。

聞いただけでぞっとしそうですが、こちら一丁目から三丁目までございます。直前でひよってしまいました。通常のラーメンも辛さレベルが選べるのですが小、中、激辛、超激辛を超える地獄シリーズ。某獄激辛シリーズや有名店の激辛も食べたことのある身としては二丁目なら?という気持ちだったのですがとっても痛い目を見てしまいました!

お出汁がきいていておいしいのですが、耳の奥まで痛くなるほどの激痛でした。笑

麺は何とか食べきりましたが完飲まではできず残してしまう申し訳なさとお腹の痛さに泣く泣く帰りました。スープまで飲み切ると店内に名前を残すことができるので我こそは!という激辛マニアの皆様はぜひお体と相談しながらチャレンジしてみてくださいね!

もちろん辛くないラーメンもとっても美味しいお店なので、安心してご賞味くださいね!

メニューはこんな感じです。

いつかリベンジマッチを挑むべく、更なる激辛耐性を身に付けたいと思います。

十日町観光! 大地の芸術祭に触れてきました!

こんにちは!
最近妹の友人にこのブログを捕捉された新保です。

自分の記事も色々見てもらったのですが、その感想が
「お兄さん、メッチャ食べてますね」との事で……
自分的には食事だけでなく各所の観光情報も
お伝えしようと思って書いていたのですが、

寺泊訪問(浜焼き)

熱海研修(BBQ)

かぐらスキー場(担々麺キッチンカー)

中里スキー場(パオリーノ)

……リゾートにかこつけて毎度食べてますね(汗)
食べるのが好きな新保ですので、これからも観光情報と併せて
旅先のグルメ情報をお伝えしていければと思います。

さて、今回は「大地の芸術祭」開催真っただ中の
「越後妻有里山現代美術館 MonET」にお邪魔してきました!

大地の芸術祭公式ホームページ「越後妻有里山現代美術館」
https://www.echigo-tsumari.jp/travelinformation/monet/

解説を見損ねてしまったのですが、青い竜、ないしは
タツノオトシゴでしょうか。
打ちっぱなしのコンクリートに青が映えますね!

館内には様々な展示があり、

使い終わった日用品を基にしたオブジェ、

たくさんの時計(群れで飛ぶ鳥のイメージだそうです)

黒い流体で、重力を可視化したものや

乱雑に置かれた鏡の破片が光を反射して
レンガ道を作る、など、ただ芸術というだけでなく
科学的な作品もあるのは面白いと思いました。

ちょっと面白かったのはこちら。

様々な色が並んでいますが、これらは顔料や化粧品ではなく、

新潟県各地で採取された土なんです!
同じ新潟県の土でも、ここまで色が変わるものなんですね!

折角なので、湯沢の土も撮影しましたが、普通ですね(汗)

……という事で、前段の複線回収をば。
美術館最寄りのお食事処「十日町産業文化発信館『いこて』」で
お昼を頂いてきました!
雨が土砂降りかつ他のお客さんも多く外観や店内は
撮影できなかったのですが、カウンターの様子だけでも。

様々な酒器やぐい飲みがたまりませんね!
あいにく車で来ていますので、今回は我慢です。

品名も撮り忘れてしまったのですが、夏野菜と明太子の
冷製パスタを注文しました。
サラダと麺の上の野菜の盛りが良く、
ヘルシーかと思いきや明太子の旨味もたっぷりで
食べ応えバッチリの一品でした。

口の中が冷えたらコンソメスープでお口直しが出来るのも
心憎いです。

この後、苗場酒造にもお邪魔したのですが、長くなってきましたので
今回はこの辺りで!