アイスキャンドル

高村です。

昨日今日と暖かいので雪もだいぶ溶けました。
今年は雪も少なくとてもありがたいです。
少し経った時にドカ雪が降らないか心配ですが・・・
あまり降らないことを願います。

******************

先日曽根田さんがダブルダイヤモンド富士のブログネタを書いていましたが
山中湖も見れるかもしれないイベント情報がありました。

2月1日(月)から2月22日(月)まで
山中湖ダイヤモンド富士ウィークス』が開催されます。

天気が良ければダブルダイヤモンド富士が見れる可能性がありますね。

2月13日(土)にはアイスキャンドル点灯・冬花火打上が山中湖交流プラザ「きらら」であるそうです。
点灯式が17時半から始まり式典終了後に花火の打ち上げがあるそうです。

画像:山中湖観光情報より

なかなか外出も厳しくなってきてますが、
野外なので密にもならないので安心して見れますね。

ちなみに・・アイスキャンドル制作のため牛乳パックを集めているそうです。
牛乳パックは水洗いして切り開かず2月6日までに山中湖観光案内所まで持っていってください。
学校でも村内放送でも提供の呼びかけがありました。
素敵なアイスキャンドルフェスティバルになるようにご協力出来たらなと思いました。

お出かけの際は必ず暖かい恰好でお出かけ下さい。

雪がとけました!

本日のねこ

曽根田です。

ようやくこの冬初めての積雪がありました。

昨日、本日と晴れたため大分雪がとけました。

山中湖店の前の道路もこんな感じです。

雪が降ると、改めて寒い場所に引っ越してきたんだなと実感します。

今日は、お店の前からの景色(山中湖)が素敵でしたので写真を撮りました。窓から素敵な景色がみえて、少し出ると湖畔で写真が撮れるなんてとても素敵な環境だと思います。

太陽が沈むと、湖面が深い青から水色にかわります。

そして、夕日になると赤く染まります。気になったのでまた写真を撮りに行きます。

とても寒いですが、素敵な環境のなかで楽しく暮らしております。別荘だけではなく、移住したい方などもどんどんご相談くださいませ!!

2021年初日の出 ダブルダイヤモンド富士

本日のねこ

曽根田です。

明けましておめでとうございます。

令和3年になりました。

昨年は、転居・転職・COVID19・リゾートブームスタートと、

激動の1年でした。

やっと山中湖にも慣れてきて毎日が楽しいです。

最近はとても寒いですが、

日が出ていると暖かいですし、虫がいないですし、

夏よりも冬のほうが好きかもしれません。

先日から木の枝を使いベンチを作り始めました。

完成したら紹介させていただきます。

※以前枝はお隣さんに沢山いただきました。

さて、今年の初日の出は竜神池で拝みました。

最近、ダイヤモンド富士を撮影するのが好きなのですが、

竜神池では池にダイヤモンド富士が映り、

「ダブルダイヤモンド富士」

が望めます。しかも毎年1月1日にです!!

こんな近くに素敵な場所があると知り、

ウキウキしながら向かいました。

山中湖から40分、河口湖からは30分程で行けます。

7時30分くらいに到着すると、駐車場は満車に近かったです。

費用は、一人千円でした。二人で二千円です。

この時間ですと、ほぼほぼ良い場所は抑えられております。

氷を解かすために、池に向かって水を噴射しています。

そしてその時が近付くと噴射が止まり、池にあった波が大人しくなります。

真ん中にはテレビ局が陣撮っており、レポーターらしき女性がすごい勢いで解説しています。なんでも綺麗なダブルダイヤモンド富士を見れるには3つの条件がそろわないといけないそうですが、今日は全部そろっているそうです。今日は必ず綺麗なダブルダイヤモンド富士がみれると豪語していました。

振り返って後ろを見ると、富士山の反対側にある山に日が当たってきました。

いよいよです。

少し遠くで「おおっ!」と歓声が上がり、

そして次の瞬間

富士山の山頂の少し右上から初日の出が顔をだしました。

レポーターの女性が力強く「ダブルダイヤモンド富士の完成です!」と叫び、一斉にシャッターが切られました

帰りがけに氷を見つけたのでもう1枚撮影しました。

初日の出+ダブルダイヤモンド富士はとても希少だそうです。

今年も良いことが沢山ありそうです。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

↓ は動画です。

 

竜神池
〒401-0337 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖

いよいよ雪が降りそうです。

本日のねこ

曽根田です。

もうすぐ年末年始のお休みですね!
久しぶりの長期休暇でウキウキしています。

今年は実家には帰らず、自宅でおとなしくしている予定です。

さて、今年の富士山は珍しい雪の降り方をしているので写真を撮ってきました。

河口湖からみると全然雪が積もっていません。
下の写真はリセス河口湖2番館の前から撮りました。

御殿場からみると雪で真っ白です。

忍野村からみると上の方に若干積もっています。

そして、今日、その富士山が一気に雪で覆われました。
山中湖店の裏手から撮った写真が↓です。

ずーっと頂上に雲があり、どんどん雪が積もっていっております。

今週末は山中湖周辺でも雪になる可能性があるようなので、お出かけの際はお気を付けください。

富士山の冠雪具合

福井です。
各地で雪の便りが聞こえてきましたね。

今朝どれぐらい寒くなるか
なんとなく緊張していましたが、
そこまでではなくてホッとしました。

さて。
毎日毎年見ている富士山ですが、
今年はなんだか雪が少ないような・・・。
そんな気がして見比べてみました

今日の富士山

御殿場側のほうが雪が多いです。

昨日の富士山

2019年12月8日の富士山

2018年12月4日の富士山

2017年12月3日の富士山

*****
改めて見返すと
本当にたくさんの富士山の写真が当社にはあります。

私のお気に入りの富士山写真です。

2011年に撮った写真なので、
撮ったのは前店長の戸田さんでしょうか。

同じ富士山の写真でも撮る人によって
なんとなく違いを感じるので面白かったです。

*****

やっぱり今年は雪が少ないですね。

ただ油断は禁物!です。

明日から最低気温が軒並みマイナス予報ですので
こちらにお越しの際は万全の対策をおすすめいたします。

月明りの光線と餃子・・

南雲(直)です。

タイトルがなんとも情緒も色気もないタイトルになってしまいました。
昨日の事ではありますが、月がとてもキレイでしたのでパシャリ!

久しぶりの光景でした。

今日は朝から霧が凄く、寒暖差の激しさを感じられるようになってきました。
当エリアの各地のマンションや住宅では大量の結露が発生し始めました。

乾燥してそうなのに、なぜか湿度も高いという特有の不思議な現象も発生する
季節です。

さて、前回の私のブログをご覧いただいた方覚えていらっしゃるかもしれませんが、
予定通り、気になっていた完全セルフ販売の餃子を買ってみました。

『餃子の雪松』

入口

購入方法をテレビで説明

これでもか!というくらい大量に入っています・・・

支払いはお賽銭箱みたいなところに入れます。
もちろん基本誰もいません。防犯カメラがついているとは言え、治安やモラルの
問題だと思いますが、本当に性善説あってのご商売の気がしてしまいました。。

短い時間内で私の他に3組ほど出入りしていたので、結構売れている様子でした。
で、私は1セット(1,000円)を購入です。18個入りが2パックに分かれてます。

簡単な調理方法

中身はこんな感じです。

料理は得意ではない私でしたがうまく焼けました。

皮もモチモチで、ニンニクも程よく効いて美味しかったです。
24時間営業というのも、夜中にちょっと小腹が空いた時に気軽に買いに行けるのも
嬉しいかなと思いました。

チェーン店はあまり紹介する事を控えていたので、物珍しさが勝ってのご紹介です。
ご容赦くださいませ。

因みに、金鳥居通りに餃子ののぼりをつい最近発見しました。
次は、こちらに行けたら行ってみます。「小長井屋」さん

山中湖の今朝の様子

高村です。

今朝の山中湖は-3度でした。
車のフロントガラスはガチガチに凍っていて、
霜が降りていてとても寒い朝でした。

分かりづらいですが真っ白になっていました。

日中もお日様は暖かいですが、
風が冷たく寒いです。

何だか空も怪しい雲をしていたのでパシャリ。

出社した頃には雲が分厚く帯状になっておりパシャリ。

とっても幻想的ですが、何か起こるのでは?と勘ぐってしまいます。

富士山も綺麗に見えていました!
いつ見ても立派です。

今週は天気はいいみたいですが、
気温が下がったりするので暖かい恰好でお出かけください。

体調にも十分気を付けて下さい。

巨大な雲、落葉した富士五湖も見物です。

南雲(直)です。

明日から3連休が始まりますが、本日は朝から気温が高く日中は18℃まで
上がったようです。

久しぶりにコートを着ませんでしたが、11月も中旬を迎えてこの気温は
少し不気味さも感じてしまったくらいです。

そんな天候になった本日ですが昨晩から兆しはありました。
もの凄い風が強く、落ち葉がかなり舞ってしまっており、周りの景色も
かなり一変したかと思います。

そんな本日ですが、出勤時に例のあの雲が出現していたので数枚。

今にも何か飛び出してきそうな雲でした。

キレイな吊し雲にはなりませんでしたが、昨晩の強風から考えるとやはり
と言ったところです。

落葉が終わると冬の景色が広がる富士五湖エリアとなります。

普段は葉っぱがあると見えない湖が落葉すると見える場所が増えます。
この季節ならではなので、是非体験してみてくださいませ。

極上の湯浴み

高村です。

朝とっても寒いですが、
最近の高村の日課で朝起きて外に行き深呼吸することに少しハマっています。

マイナスイオンを体に取り入れてます。
何に効果があるか全くわかりませんが、
空気が澄んでいるので深呼吸するとすごく気持ちがいいです。

今朝は雲がなかったので富士山も綺麗に見えのでパシャリ。
馬車道前で撮りました。

少し右側の林が邪魔ですが、よく見えます。

そして山中湖紅富士の湯では、
20日か21日頃に温泉に浸かりながらダイヤモンド富士が見られるそうです!


画像:紅富士の湯より

ダイヤモンド富士となる時間がだいたい15時20分ごろだそうです。

贅沢です。
温泉なので写真を撮る方には向いていませんが、
贅沢気分を味わえるチャンスです。

高村も一度は見てみたいですがタイミング合わず見たことありません・・。

また来年の1月20日前後数日間も紅富士の湯で見られるそうです。
※時間帯が変わるのでご注意を。

20日前後に見られない方も来年の1月にチャンスがあるので、
ぜひ贅沢気分を味わってみてください。

朝の山中湖と、リゾートマンションからの富士山

南雲(直)です。

ここ数日は、朝から天候が素晴らしくとても過ごし易く、絶好の行楽日和が
続いています。

その為もあってか、午前中は比較的静かな感じだったのですが、お昼に近づくにつれ
車も多くなり、やがてそこかしらで渋滞が発生していました。

河口湖に行った際は、『紅葉まつり』で結構離れた駐車場まで満車状態でした・・・

そんな絶好の行楽日和の朝の山中湖を久しぶりに撮影してみました。

人もまばらで、近隣でご宿泊されたお客様らしき方々ちらほら見える程度でした。

空も湖面も気持ちよいくらいの青でした。

少しつづではありますが、新規の取扱い物件も増えてきたので、ご案内のついでに
新規の写真撮りにも・・・

まだ、ネット掲載できてませんが『リセス河口湖 B棟 4階 580万円』の物件の
眺望はこんな感じでした。

天候が良いので、せっかくの冠雪もかなり融けてしまってきています。

いづれにしましても、来週の3連休もございます。高速道路も相当の渋滞が予想
されますので、気になる物件のご内覧をご希望の際は可能であれば平日でご予約を
いただけるとストレスなくご覧いただけるかと思います。

なお、ご内覧につきましてはご予約制とさせていただいておりますので、ご協力の程
よろしくお願いいたします。