糸魚川を堪能して参りました!

こんにちは!
最近食べ過ぎが気になる新保です。

秋も深まりいろいろな物の美味しくなる季節ですが、
その分どうしてもカロリーを取りすぎてしまいます(汗)
少し肌寒い季節でもあるため、春雨スープなどを飲んで
健康的に生きたいと思います。

さて、先だって一人で上越まで遊びに行った件について書きましたが、
この日は日本海だけでなく、さらに南下して糸魚川までお邪魔してきました。
目的地は「フォッサマグナミュージアム」です!

~フォッサマグナミュージアム 公式ホームページ~

小学校時代のうろ覚えの知識ですが、日本本州は2つの異なるプレートの
境目に存在し、その間には大きな地層のずれが存在します。
これこそが「フォッサマグナ」であり、ちょうど新潟・糸魚川から
静岡まで至る「糸魚川静岡構造線」がその西端に当たります。
その特異な地形から日本ジオパークに認定されているのですが、
グループ会社である「苗場酒造」のある津南町も指定されているなど
ひょんなご縁を感じます。

さて、そんな名前なので地質学的な展示ばかりなのかと身構えていましたが
中に入ってみると案外鉱物や化石などについても展示があり、
シンプルに博物館として面白いです。

中にはこんなものも。

その名も「こんにゃく石」。
見て頂いての通り、ものすごく曲がっています。
こんな石があるなんて、本当に驚きです(汗)

また、糸魚川と言えばヒスイの産地としても知られています。

こんな感じで、巨大なヒスイが多数展示されているのは
流石といった感じですね!

上越観光の折にはぜひ立ち寄られてはいかがでしょうか。

……ちなみにフォッサマグナはプレートの境目とお伝えしましたが、
つまり火山活動が活発なわけでして。

日帰り温泉「ひすいの湯」でひとっ風呂浴びてきました!
やや濁り目のお湯はカルシウム・ナトリウム泉との事で
熱めの湯温もあり体の芯から暖まります。

ここまでの旅の疲れをいやすのにお勧めです!

 

最後は日本海に落ちる夕やけを見ようとしましたが、雲に隠れてあまり見えず汗
それでも、上越を堪能しつくしてきました!

小千谷のミシュランプレート「かわかみ」さんでテイクアウト

こんにちは!
最近間食の多い新保です。

湯沢はすっかり秋めいてきまして、閉店時間の18時にはあたりは真っ暗。
日中も涼しい風が吹き、湯沢店のスタッフでも
長袖のスタッフが数人いる状態です。

新保は暑がりなので、夜でも扇風機を回しながら作業していますが(汗)
当分半袖をやめられそうにありません……

さて、そんな新保ですが、夏からずっと行きたかったお店がありまして
先日ようやくお邪魔する事が出来ました。

先だってご紹介した「中国私家菜 むぅちぃ」さんと同時に
ミシュランプレートとして紹介されました、
「うなぎ かわかみ」さんです!

夏と言えばウナギ! と楽しみにしていましたが
コロナの兼ね合いで閉店していたりと都合が合わずやきもきしていましたが、
ようやくお店に行くことが出来ました。

小千谷I.C.から車で5分ほど。
もう駐車場に停める前からウナギの脂と甘辛いたれの香りが
周りいっぱいに広がっています。
周辺は田んぼになっていますが、こんな匂いのする近くに
家なんて建てたらお昼時のたびに匂いがしてとても平静でいられなそうです。

店内は他の方も多く、また自分一人で食べるより家族を巻き込んだ方が
幸せになれるだろうとの思いでテイクアウトにしました。
持ち帰りだと待ち時間を最小に出来るのでよかったのですが
帰りの車の中がすっごくいい匂いで家まで我慢するのも大変でした……

うな重(上):3,300円

身はしっかりしていて外は固く香ばしく、中はふっくら。
たれもしっかりとウナギに絡んでいて、ご飯の進む味わい。

ただ、こちらだと新保のウナギ食べたい欲は満たされないかなと思い、

うな重(ジャンボ):4,100円を頂きます。

……家族を差し置いて自分だけ良いのを食べる事に批判がありそうですが
一応ウナギは全員で分けて頂いたのと、全部新保の懐から出てますので
ご容赦下さい(汗)

ジャンボというだけあっての圧巻の盛り。
ウナギも上のものに比べやや肉厚でふっくら感が増していますが、
父曰く「上の方は外側のパリパリ感が味わえる」との事。
どちらも良さがありますので、お好みで選んでいただくと良いかと思います。

さらに母の勧めで、こちらのウナギを「苗場山 純米」と合わせて頂きます。
純米酒はアルコールの追加が無い分お米の味がよりストレートに出て
お酒の骨格がかなりしっかりした味わいという事もあり
濃厚なウナギの脂、タレにも負けず、日本酒の高めのアルコールが
舌を洗ってくれるため、お酒を味わいながら舌をリセットできます。
昼酒として最高の取り合わせです!

こちらの「かわかみ」さん、お昼のみの営業ですので
ご検討の際はご注意ください。
また、ウナギなので焼き上がりまでかなり時間がかかります。
お店に行くときは余裕をもってご注文下さい!

上越一人旅1「うみがたり」

こんにちは!
先日、ついに29歳になった新保です!

もう間もなく30歳という事で、何となく感傷的な気分です。
そんな気分に任せ、誕生日の前日に一人で上越まで出かけてきました。

まず最初の行き先は、以前に北島さんと角谷さんと行った
「上越市立水族博物館 うみがたり」です!

~うみがたり 公式ホームページはこちら~

※コロナウイルス感染拡大防止のため、9月16日まで臨時休館中です

前回は団体行動だったので、今回は一人旅ならではの
マイペース旅行で行きます!

イルカがブイを噛んで遊んでいる様子を眺めたり、

ぐるぐる回るクラゲ水槽のベストショットを研究したり、

コバンザメのお昼寝を眺めたり(エラが定期的に膨らむのです)。

みんなで来ても楽しいですが、一人で気ままにぶらりと回るのも
やはり面白いですね。

さて、ここで前回は寄らなかったレストランスペースへ足を向けます。
こちらのレストランスペースはテーブル最寄りに水槽が設置されており
お茶をしながらゆっくりと眺める事が出来ます。

今回選んだ席はこちら。

こんな至近距離で眺めながら雪室コーヒー(¥300)を頂きます。

ただこれだけだと小腹が空いてしまうので、ついでに軽食を注文します。

上越ではサメを食べる文化があるとの事で、
「シャークナゲット」(¥450)を頂きました!

味は見た通りの白身魚に近く、あっさりしていて癖の無い感じです。
チキンナゲットより軽いので、こうした軽食として頼むと
スイスイ行けてしまします。

ここからもう少し旅は続くのですが、それはまた次の機会に。

実家、小千谷で唐揚げ専門店にお邪魔しました

こんにちは!
お盆は実家の小千谷市でステイホームしていた新保です。

本当にまったくと言っていいほど外出せず、
一番遠くまで行ったのが小千谷市内のラーメン屋の
暁天」さんで肉担々麺を頂いたくらいでした。

~過去に暁天さんにお邪魔した時の記事はこちら~

さて、そんな新保ですが、帰省の帰り道に美味しそうなお店を見つけました。
お持ち帰り専用の唐揚げ専門店、「いまなり 小千谷店」さんです!

場所は小千谷のイオンからI.C.へ車で3分ほどのところ。
黄色い看板が目印です。
駐車場に降りるや否や、揚げ物の甘い匂いがたまりません。

店内には様々なメニューがずらりと並びます。
どれも美味しそうでしたので、実家へのお土産と言い訳しながら
いろいろ買い込んでしまいました(汗)

家に持ち帰って家族で頂いたのですが、全体的に塩味が強く利いた
まさに「おかず向け」といった味わい。
これは……ビールに合う!

と、欲望に負けてしまい、気付けば写真を撮らないうちに
大半を食べつくしてしまいました……
以下、何とか我に返って撮影した「甘だれ唐揚げ」です。

甘辛だれに漬け込んである分衣は柔らかく、噛むとにじみ出すたれが鶏肉と絡みます。
この他にもオーソドックスな醤油から上げや、一風変わった
手羽先の唐揚げなど種類もいろいろ選べます。
(個人的には今回売り切れだったチキン南蛮を次回は頂きたいです……)

長岡にも支店があるそうなので、先日今井さんが食べに行っていた
「青島食堂」さんの帰り道にお土産にしても良さそうです。

本当にビールが飲みたくなる味なので、禁酒中の方はご注意を!

暑い夏を、2つのスイカで乗り切るお話

こんにちは!
最近帰宅後に冷房を入れ始めた新保です。

今日から8月ですが、直近の湯沢はこれぞ夏という
暑い日が続いています。
湯沢においでの際にはお気をつけください(汗)

さて、そんな暑い夏ですが水分補給にぴったりのイベントが
新幹線で湯沢から1駅、浦佐にて行われています。
浦佐JAみなみ魚沼 あぐりぱーく八色構内で開催の
「八色スイカまつり」です!

~やまと観光協会 スイカまつり公式ホームページはこちら~

甘味が強く、非常に美味しいスイカですが、そんなスイカが
割安で売られています!
大きさもMサイズから4Lサイズまでご用意があるとの事で、
ご家族様、ご友人様の人数に応じてお選びいただけます。

本来はスイカ食べ放題も開催されているのですが……
来年にはコロナウイルスが終息している事を願うばかりです。

そんな八色スイカですが、八百屋に置いてあったものを
営業の武田さんが差し入れてくれましたので実物をご覧ください。

4分の1サイズですがこの大きさ!
エンゼル不動産スタッフ一同で頂いたのですが本当に甘いスイカで
特に中央部分の甘さがすごく、砂糖がかかっているのかと
錯覚しそうなくらいです。

個人的な感想ですが、皮のあたりにエグみが無いので
赤い部分を漏れなく食べられるのが魅力です。

今月9日までの営業ですので、ぜひ浦佐まで足を延ばして
美味しいスイカをお楽しみください!

おまけですが、以前角谷さんがレビューしている
浦佐のジェラート屋さん「ジェラート工房 ヤミー」さんで
八色スイカ味のジェラートが売り出されていました。

スイカがふんだんに使われており、シャリシャリした触感が
本物のスイカを食べているようで面白い一品です。
浦佐にお立ち寄りの際には合わせて行ってみてはいかがでしょうか?

職域接種でコロナウクチンを摂取してきました!

こんにちは!
先日父の仕事の職域接種で東京まで行った新保です。

二子玉川の楽天クリムゾンハウスにて接種を受けたのですが、
さすがは楽天さんと言うべきか、待機時間もほぼ無く
どんどんと進んでいき、終わってみれば受付から接種まで20分、
副作用がないか15分の待機時間がありましたがトータル30分強で
全て終わりました。
館内の写真はNGとの事でしたが、接種後は一緒に受けた母と
付き添いの父との3人でクリムゾンハウスさんの一角にあった
小屋風のテーブルデッキでノンアルコールのサングリアで
完了祝いをしていました(汗)

さて、今回のワクチン接種に伴い東京在住の妹の家に宿泊したのですが、
折角なので湯沢から新幹線で1時間程。
少し手前の大宮で降り、「鉄道博物館」にお邪魔してきました!

~鉄道博物館 公式HPはこちら~

大宮はもともと19世紀に東京から群馬や東北に向かう電車の分岐駅として
栄えた鉄道の街だそうで、現在も新幹線の停車駅として
その名残を残しています。

そんな鉄道と共に栄えた町ならではの博物館という事で、
館内には鉄道に関する展示が多数あります!

館内入って右手側には早速SLが!
何でもこちらは「弁慶号」という名前だそうで、北海道で運搬用に
使われていた実際の車両だそうです

別の場所には新幹線「こだま」が!
解説によるとこだま開発時に従来の線路幅では高速化が難しく、
国内で初めて線路幅を増幅した事で東京~大阪間の
日帰りでの移動を可能とした歴史的機体だそうです。

別の場所にはすっかりなじんできた「はやぶさ」と、
何やら見慣れないグレーの新幹線が。
こちらは「つばさ」という機体で、なんでも一部在来線区間と
新幹線専用区間の両方を走れる機体だそうです。

他にも鉄道の歴史コーナーもあったりしますが、まさかの新潟についての記事が。
谷川連峰の水は美味しいと評判ですが、実はトンネルを掘った際の
湧水を飲んでみたら美味しかったというのが始まりだそうです(笑)

折角なので、お食事も館内の「トレインレストラン日本食堂」で
頂いてきました。

まるで食堂車のような雰囲気で、今まで見て来たいろいろな車両に
思いをはせながら頂けます。
(大正浪漫気分でハヤシライスを注文したのですが、
うっかり写真を撮り忘れてしまいました……)

大宮から電車で一本の博物館。
小さなお子様連れの方にもおすすめです!

湯沢店定休日変更のお知らせ他

こんにちは!

連続での投稿となりますが、今回は湯沢店の営業日変更についての
お知らせとなります。

新型コロナウイルスの影響もあり、地方移住の話題が大きくなったことから、ここ最近も多くのお問い合わせを頂いております。
昨年と比べおおよそ1.5倍から2倍のお問い合わせをいただいおりうれしい悲鳴ではあるのですが、スタッフの休養が十分に取れておらず、丁寧なご紹介ができていないことがありました。
現在営業スタッフ4名で業務にあたらせていただいておりますが、各種お問い合わせへの対応をより誠心誠意・丁寧なご対応ができるよう、今月より水曜日の他、第2・第4火曜日も定休日とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご容赦頂けますと幸いです。

なお、営業時間はこれまで通り9:00~18:00となります。
今後ともご愛顧のほどお願い致します。

●定休日
変更前 毎週水曜 → 変更後 第2第4火曜・毎週水曜

●営業時間
変更前 9:00~18:00 → 変更後 9:00~18:00 ※変更なし

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、お仕事のみの連絡も味気ないので最後に弊社グループから
クラウドファンディングのご紹介をさせて頂きます。

福島県、那須白川にて営業中の「エンゼルフォレスト那須白川」に
ログでサウナ小屋を作ろうという企画が持ち上がっています!

~ログハウスのサウナを福島に! クラウドファンディングページ~

ログハウスに薪ストーブを入れたサウナの建設プランですが、
キャンプサイト横に建てるためキャンプ中好きなタイミングで
利用が可能という魅力的なプランです。

このログサウナではアロマ水でのロウリュが可能!
新保もテントサウナでアロマ水のロウリュを
体験したことがあるのですが、高温のため一気にサウナ内が香り立ち
今まで体感したサウナの中で一番リラックス出来ました。

そして特にレアなのが「ヴィヒタ」が用意されている事です。
サウナの本場フィンランドでは一般的ですが
これを置いているサウナはなかなか無いです。
白樺の枝を束ねたものですが、これでサウナをしつつ肌を叩く事で
血行促進や保湿効果を始めとしたさまざまな効能があり、
そして白樺の香りを楽しむことが出来ます。

サウナの外で外気浴や水風呂を楽しめ、さらに近くの川に
そのまま入る事も出来るという充実ぶり。
大自然の中でととのえます。

新保もさっそく申し込みました。
今回は12,000円の「サウナ2時間無料+素泊まり1泊無料権」をチョイス!

こちらでととのってこようと思います(笑)

サウナ以外にも、pH9.8のアルカリ温泉や各種スポーツアクティビティ、
ペット連れの方に嬉しいドッグランや愛犬用バイキングなど
大自然の中で思いっきり楽しめるキャンプ・グランピング場となっています。

~新保が以前お邪魔した際の記事はこちら~

サウナ好きの方はぜひご検討下さい!

駅前で焼き肉! 家族で「さかえや」さんにお邪魔しました!

こんにちは!
最近のサウナブームに乗るべきか悩み中の新保です。

基本的に暑がりな新保はサウナがそこまで得意ではないのですが
店長の角谷さんがサウナーのため定期的に
サウナが気持ちよかったと話すため、折を見て一度
サウナに入ろうかと思います。

さて、先日両親が湯沢に来るとの連絡を受けまして、
折角なので駅近くで食事でもという流れになりました。
お店を見繕っていたところ少し贅沢に焼き肉でも
食べようかという話になり、湯沢駅から徒歩2分のお店、
「焼肉 さかえや」さんにお邪魔しました!

~湯沢町商工会 焼肉さかえやさんのホームページはこちら~

結構いい勢いでお肉が焼けていくのであまり写真が撮れていないのですが
けっこうガッツリ頼んでしまいました(汗)

ついでに各種サイドメニューも頂きました。

カルビうどん(¥790)

ゴロっとカルビが入っているのが嬉しいです。
消化の良いうどんとコチュジャンの辛みで
湯沢の夏を乗り切るのにうってつけの一品です。

冷麺(¥790)

焼肉屋に来るとついつい頼んでしまうメニュー筆頭です(汗)
喉ごしと歯ごたえ、涼しげな触感と夏にぴったりですが、
焼肉で熱くなった体もクールダウン出来ます。

閉店が午後10時とやや遅めの時間でも入店できるのも嬉しいポイントです。
駅前散策の折にはぜひお試しください!

水上でお洒落なランチ! 「亜詩麻」さんにお邪魔しました

こんにちは!
最近時間の経つのが早く感じる新保です。

ほんの10日前にはツバメのひながずいぶん大きくなったと思っていましたが
今朝見たら全員巣立っていました。

※事務所の軒先にいたツバメ(現在巣立ち済み)です

さて、今回は以前にもご紹介した水上の「亜詩麻」さんで
お得なランチセットを提供されていましたのでご紹介していきます!

~以前に書かせて頂いた「亜詩麻」さんの記事はこちら~

今回、ご案内の間に1時間弱の間がありましたので
久しぶりに名物の焼きカレーを食べたいと思ったのですが、
なんと焼きカレーとサラダ等がセットになった
「ランチセット」がやっているとの事。
折角なので、コーヒーとデザートのセットになった
「スイーツセット」(¥1,800)を頂きます!

という事でこちら。
バゲットもかなり大きく、かなり食べ応えがありますので
ラフティングなどガッツリ動いた後も満足できそうな1皿です。

サラダも鶏肉が多めで、バゲットに挟んで頂くと
チキンサンドの感覚で頂けるのも嬉しいです。

小ぶりですが名物の焼きカレーもしっかり用意されており
これもバゲットと合わせて頂きます。

そして、デザートセットで出てきたのがこちら「アップルクランブル」。

ナッツ系の香気とリンゴの甘みが合わさりいい感じです。
こんな感じの少ししゃれたランチを、

空いていたテラス席で頂きます!
車の往来もありますが、天気のいい日にちょっと贅沢な
お昼ごはんを堪能してきました。

県道沿いのお店のため足を運びやすく、お店の前の駐車区画も
かなり広くなっており、足を運びやすいお店です。
お昼時に行く店に迷ったときはお勧めです!

圧倒的展示量! 伊香保の博物館に行ってきました!

こんにちは!
最近外食の多い新保です。

湯沢は美味しいお店が多いので、自分で作らずに
ついついお店で頼んでしまいます(汗)

さて、そんな新保ですが最近サニックス水上壱番館をご案内した際に
面白そうなパンフレットがあったため行ってみました。
伊香保にある、「おもちゃと人形自動車博物館」です!

~おもちゃと人形自動車博物館 公式ホームページはこちら~

入館料は大人1,100円とお安めですが、おもちゃや人形、
クラシックカーなど、様々な展示品が用意されているとの事で
久しぶりの小旅行です。

入り口には、車の中にテディベア!
この博物館を象徴する感じですね。
実際に館内に入ると、

大小さまざまなテディベア。

福松人形。
日本でも9体しか残存していないそうで、本当に生きているようです。

古い人形だと思っていましたが、なんと初めて建造された
ディズニーランドで展示されていた一品ものだそうです!
突然世界クラスの展示品が出てくるので驚くと同時に
「他にもあるんじゃないか」とワクワクしてきます。

クラシックカーも多数展示されています。

中には「ALWAYS 三丁目の夕日」で実際に使用されたという
車やバイクも展示されています。

この他にも昭和のものを集めた区画もあります。
人によっては非常に懐かしいのではないでしょうか。

水上の温泉街でも見かけるスマートボールもあり、
実際に遊んだりもできます。

ここでは紹介しきれないほど多数の展示がありますので
一人でじっくりでも複数人で見回っても楽しめます!
群馬もまん延防止措置の解除が検討されていますので
解除されたらぜひ足を運んではいかがでしょうか。