雪が早く降ってほしいようなまだ待ってほしいような!

徐々に白い物が空から降ってくる季節になってきましたね!

なんと苗場ではもう除雪車が出たとニュースになっていましたね。

かぐらスキー場は23日のオープン予定ですが、降雪が間に合うのか延期なのか・・・

明日21日の午前中にどうなるか発表があるそうです!

ドキドキして発表を待ちましょう!

 

毎日出勤の際に巻機山を見上げながら白くなってるかなーどうかなーと

気にしながら毎日を過ごしているそんな中村ですが

秋になり夏行けなかった反動で登山欲がまだ収まりません。

ということで今回は先日行った

群馬県にある荒船山(あらふねやま)1,423mについて書きたいと思いまーーす!

今回は立岩登山口から登りました。

最初の40分くらいはひたすら直登でいいかんじの急登でした。

紅葉もいいかんじです。

ここが今回一番楽しかったポイントです!

写真だと伝わりづらいのですが・・・

なかなかの断崖絶壁を鎖を頼りに登っていきます!

久しぶりにオマタのあたりがスース―しました。笑

 

どんどん登って行きます。

40~50分ほど紅葉の中を登ると景色がひらけます。

ここ、下を覗くとただただ断崖絶壁でまたもやオマタがスース―です。

尾根に出たらこんなかんじで楽しい道をひたすら進みます。

伝わらないんですけどほぼ垂直なところもたまにはあったり。

危ないところばかりじゃないんです!

こんなかんじで紅葉がきれいなところもたくさんあります!

のんびり紅葉を満喫しながら歩いて、山頂に到着です。

山頂と言えばご飯!

 

今回の山ご飯は・・・

小籠包とー

炒飯とミートボールとサラダとウインナーと

デザートはコーヒーとフレンチトースト!

フレンチトーストは前夜から仕込んでいきましたがちょっと漬け込み時間が長すぎ

プラス

漬け込んだ液が多すぎたようで

フランスパンが柔らかくなりすぎてしまいグズグズに・・・

味はシミシミのフワフワで最高に美味しかったのですが

改良の余地ありです・・・悔しい。

トッピングはホイップとミックスベリーと

ミックスナッツをはちみつに漬け込んだハニーナッツです。

ハニーナッツは、フレンチトーストのトッピングと言えば?

と質問したらハニーナッツだと言った某店長のありがたいアドバイスにより

急遽前日仕込んだものです・・・笑

 

 

荒船山は小さな山がたくさん連なっていて、

気軽に縦走が楽しめるそんなに難しくない山でした。

野生の鹿も全部で10頭くらい見れたしとても楽しい山でした。

 

雪が降る前にもう一回くらいは登山に行きたいと思っていますが・・・

早く滑りたい気持ちもあります!!

みなさんはまだ登山行かれていますか??

やっっっと行けました!

山登る登る詐欺士の中村です。

でも遂に詐欺師撤回です!

他のスタッフのブログでも書いてましたが、

やっと山に行けましたーー!

谷川岳。

天気も良くて最高に気持ち良かったです。

 

今日わたくしが書きたいのは谷川岳のことではなく・・・

日光にある男体山(2,486m)に登ってきたのでそのことを書きたいと思います!

 

登山口は中禅寺湖の畔の日光二荒山神社の境内の中になります。

登山届と入山料1,000円を支払い、お守りをいただいて

基本的にはずーっと一直線の登山道を進みます。

この写真の奥が登山道になります。

途中後ろを振り返ると中禅寺湖と、遠くに見えるのが富士山です!

雲もまったくなくて空気も澄んでいたのでくっきり見えましたよー!

新潟にいると富士山は日常見れないので、

久しぶりの富士山にテンションが上がりました。笑

2,200mくらいですかね?越えてくると雪がありましたー!

雪なんか触ろうものなら更にテンションあがりましたよね。

からの霜柱です。

寒さ伝わりますかね?

鍋に入ってるえのきみたいですよね。

これは前に別の山に登った時のブログでも言ってた気がします・・・

そんなかんじで3時間半くらい登ると山頂に着きましたー!

「御神像 二荒山大神」

すごい立派な像が建っていてびっくりしました。

山頂にはフワフワな雪が積もってましたよー

中禅寺湖と戦場ヶ原。

一度に両方拝めるのは山に登った人だけの特権ですねー!

山頂は360度眺望が良くて最高でした!

山頂からは雲で隠れて富士山は見れず・・・

早朝だけの絶景だったので早起きしてよかったです!

そしてそして男体山といえばこれ!

山頂に剣が刺さってます。

向き的には生えてる、が正解ですかね・・・笑

これだけだとサイズ感が伝わらないので・・・

めちゃくちゃ大きいんですこの剣

こんなものが山頂に生えてる男体山!

みなさんもどうでしょうか??

登り3時間半、下りは軽く走ったので2時間かからず。

一緒に登った人がトレランする人だったので色々教えてもらいました。

トレランの道に引きずり込まれそうです。。。笑

 

男体山はそんなに危険なところもないのでおすすめです!

ぜひ登りに行ってみてください!

書くことたくさんあったので今回は山ご飯はカットしましたーーーー!笑

受付開始日10/17(月)9時~

私の休みの日にいつも雨が降るのはなぜでしょう・・・

「晴れ男」のはずなんですけどね。

一緒に山に行く友人が「雨男」なのはわかっているんです!

でもそれでも去年までは晴れてくれていたのに・・・

晴れ男パワーが弱くなってしまった中村です。

 

今回は湯沢町民パス

とみんな呼んでいますが正式には

「湯沢町スキーリフト等共通乗車証」らしいです。

について書きます!

 

もう毎年買ってるよ!という方も

これがあるから湯沢に住みたいんだよ!という方も

隣の南魚沼市民でいいなぁと羨ましがっている方も!

↑はい、私です。

 

詳しくは湯沢町の公式HPをご確認いただきたいのですが

ものすごーーーく簡単に言うと、

湯沢町民は湯沢町にあるスキー場をシーズン中1人最大45,000円でいつでもどこでも滑れますよー!

という夢のようなリフト券です。

湯沢町公式HP https://www.town.yuzawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kosodatekyoikubu/kyoikuka/2/2/1033.html

 

タイトルにも書きましたが、この共通リフト券の受付が10/17(月)9時からスタートします!

締切は

一次締切11/7(月) → 11/24(木)から発行

二次締切11/21(月) → 12/1(木)から発行

三次締切11/28(月) → 12/8(木)から発行

四次締切12/5(月) → 12/15(木)から発行

だそうです。

すぐに滑りたい方は早めの発行をおすすめします!

 

さっきものすごーーく簡単に言いすぎたので、ちょっと補足します。

5月まで毎年かぐらスキー場は営業していますが、今シーズンの利用期間は

令和4年12月1日~令和5年4月7日

となるのでかぐらスキー場だとシーズン途中までが利用可能となります。

 

発行代金は

〇小・中学生・・・1人10,000円

〇保護者(両親に限る)・・・1人25,000円 ※ただし1家族2人の場合は、2人目は15,000円

〇19再未満の高校生及び専門学校等の生徒・・・1人15,000円

※ただし専門学校等の学生については保護者の扶養に属する者。

〇55歳以上の町民・・・1人25,000円

〇一般町民・・・1人45,000円

となります。

 

そしてここからがちょっと大事な話しです!

今シーズンは今までと変わらず発行ができますが

来シーズン(2023-2024シーズン)以降は一部変更点が発表されています。

対象になるのは湯沢町に住民登録をしている55歳以上の方!

今までは湯沢町に住民登録をしている55歳以上の方は

そのシーズンから発行が可能だったのですが

来シーズンから(今シーズンは大丈夫です、セーフです)

湯沢町に住民登録をして1年以上経過していることが条件となるそうです。

 

このブログを見ていただいている方たちはもう前から湯沢町民だよという方が

ほとんどだとは思うのですが、

湯沢に移住をお考えの方に参考にしていただければと思います!

移住するなら今月か来月中にしないと来シーズン買えない

ということになりますね。

困りますのでこれは。

 

南魚沼市民パス(南魚沼市のスキー場の共通リフト券)

もあるにはあるんですけど・・・

私対象外なので買えません!

悲しいですがそのうち対象に入れるように頑張ります。

南魚沼市民パスもよかったらみなさん調べてみてください。

 

もう一度湯沢町HPのリンクを貼っておきますねー。

https://www.town.yuzawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kosodatekyoikubu/kyoikuka/2/2/1033.html

新潟といえばこれ、の季節です

9月は台風も多く天気が悪い日が多かったですね・・・

山にも登りに行けず禁断症状が続いて毎日頭痛が・・・

 

しません。

いたって元気な中村です。

 

山に登りに行かず何をしていたかというと・・・

 

のんびりとんぼを眺めながら

 

稲刈りしてましたーーーーーー

兼業会社員5年生の中村は今年も稲刈りをしてきました!

 

昨年も入社したばかりの頃

ブログで同じようなことを書いていたのが懐かしいです!

 

9月はみなさんもご存じのとおり台風が続き稲刈りがとても大変でした。

上の写真は良いかんじに見えるところを探して撮ったものですが

実際は・・・

 

台風にやられてへにょーーんとしてました!

いやーほんとに見たくないですこんなの!

余計な仕事が増えるんですから!笑

 

これを

なんとかこれで刈って

ここに入れて乾燥させて

これでなんやかんやすると玄米になり

一袋30キロをひたすら担いでは投げ積み上げる。

この一番しんどい部分をほぼ全部丸投げされるのでおかげさまで腰がボロボロです!

「ちょっと筋トレがんばれや」

くらいの軽い一言で毎年担当です・・・

 

そんなかんじで今年の兼業会社員中村の農家仕事は終わりましたが、

頑張ったボーナスで60キロ(2袋)新米をもらったので

千葉の実家と埼玉の兄家族のところに早速送りました!

みんなとても喜んでくれるので一年田植えから頑張った甲斐がありますね。

 

みなさんもそろそろ新米食べてますか?

湯沢近隣の飲食店ももう新米が食べられるようになってきていると思うので

是非湯沢にお越しの際は新米を食べてくださいね!

 

そろそろ禁断症状が・・・

前回のブログで次は山のことを書くとお伝えしていましたが・・・

いつも一緒に行っている友人が、職場で流行り病が流行中のようで

予定が合わなくなってしまい行けていない中村です。

くだらないことを話しながら登るのが好きなので1人では基本的に山には行きません。

なんてクマが怖いだけです

 

で、山といえばなんですが、巻機山では既に草紅葉が始まっているようです!

本格的にもう秋ですね~。

苗場山の山頂の草紅葉は・・・まだ?のようですが

登山の気持ち良いシーズンになってきました。

山頂で豆を挽いて飲むコーヒー、これに勝る幸せはありませんね。

ってこんなこと書いていたら尚更禁断症状が出そうなのでやめます!笑

 

ということで山に登れなかったので、

夏の思い出でも紹介しようかなと思います。

車でフェリーに乗り込みます。

この瞬間ドナドナを口ずさみそうになりました。

この時もドナドナが頭をよぎりました・・・

ということで中村は現実逃避に旅立ちました。

目的は海ーーーー!

普段山に囲まれた生活なので海に来るとテンションが上がりますね!

千葉生まれ千葉育ちなので実は海も大好きなんです。

シュノーケルで延々と泳いでどこまでも行きそうだったのですが、

この子だったか熱帯魚みたいな子にお腹を突っつかれて

痛いしびっくりするしで海の中で叫んで溺れるところでした。笑

ということで引き返し、後はのんびりビールを飲みビーチで寝ていました。

さてここは・・・

どこでしょう?

って、もう答え出てますね。

新潟生活9年目くらいで初めて行けました佐渡!

 

思い付きで行きましたが、行ったことないところはワクワクするのと

船旅ってのもたまにはいいなっていうのと

海はやっぱり最高だっていうことがわかりました。

次に来る時は佐渡ヶ島最高峰の金北山(1,171m)に登りたいと思います!

 

家を朝2時に出て、6時に新潟市発のフェリーに乗ったので

4時間くらい?はフェリー乗り場まで時間がかかりますが、

新潟県内には観光地がたくさんありますので

湯沢から少し遠出をしてみてはいかがでしょうか!

 

 

ちなみにたらい舟は眺めていただけで乗りませんでした。笑

あと3日で・・・

入社して1年が経ちます!

早かったような長かったような・・・

まだまだ未熟者ですが2年目も頑張ります。

 

そんな中村は前回の苗場山から山には登れず

今回は山の話しではありません・・・

刺〇ませんよ、誰も。

 

前職の関係で料理人の知り合いがたくさんいるのですが、

包丁が欲しい!

と言ったら

やるよ!

と言われたので家にお邪魔しました。

出てくる出てくる。

全部で30~40本くらいありました。

写真はほんの一部なんです。

もうね、こんなにたくさん包丁持っちゃダメ。

ただ包丁持ってるだけなのに殺人鬼にしか見えなくなるんです!

ほんとに!

元々顔〇わいのに!

 

そして結果、写真の左側と右側の下の2本ずつもらってきました。

十日町が世界に誇るグレステンの牛刀とペティ。

燕で生産しているTOJIRO  PROの牛刀とペティ。

 

4本全部で〇万円するんですって。

3,000円くらいの包丁しか使ったことないんでびっくりです。笑

 

ただし!

俺が認めるまではグレステンの2本は使わないで、

TOJIRO PROの2本でいっぱい練習して、

うまくなったらグレステン2本は使え!

今のお前にはまだ早い!

とのことでした。

 

いつ使えるようになるかなーと思いつつ、

ちゃーんと箱にしまって置いてあります。

頑張って練習いっぱいするぞーと思っているのですが・・・

ですが・・・

うまくなったら、のゴール地点はどこに・・・

というか、私はどこに向かうのでしょうか・・・

料理人だったかな今の職業。

 

そして包丁とセットで砥石もくれました。

研ぐのは今度前職の職場に行って師匠に弟子入りしてくるので、

包丁研ぎはマスターしようと思います!

研ぐのは、めちゃくちゃ楽しそうだし得意そうな気がしてます。

楽しみ。

 

料理人より包丁研ぎでも目指しますか・・・笑

 

 

そろそろ山日和な気候になってきたので

次回こそ!

山の話しができたらいいなーと思っています!

苗場山

どーーーーーーーーしても

山に登らないといけない病?発作?が出てしまったので

苗場山に登ってきた中村です。

 

冬よく滑りに行く山だし家から近いし、

なーんて言い続けて早4年・・・やっと行けました!

かなり上の方まで行かないと景色が良くなくて・・・

だいぶ登ってからやっと写真を撮りました。

やっと冬に見慣れた田代湖が見えてきましたが、

冬はリフトで楽々このくらいの高さまで来れると考えると気持ちが折れそうでした。笑

雪渓もまだありました!

小さいように見えて、実際はかなり大きいと思います!

唯一?とても景色が良かったところです!

「雷清水」という湧き水が出ているところから見た苗場山です。

なんて目に優しい景色なんでしょう。。

この写真の一番上の所まで一時間以上歩くと、

高い木も少なくなり

有名な池塘がたくさんある湿地に出ます。

この日はあいにくの天気でガスっていますが

小さいものから大きなものまでかなりの数の池塘がありました。

写真では全くわかりませんが・・・

 

標高2100mくらいになると・・・

 

風も強く・・・

 

上着がないと震えそうなくらい涼しかったです!

いや、もはや寒かった・・・

湿地の中をどんどん歩くと山頂に着きましたー!

2,145m!

 

お腹が空きすぎたので山頂は軽く写真を撮るだけにして

今回のメインの山ご飯!

山頂で餃子と

ベーコンを焼いて

後ろにちらっと見えてますが・・・

ホットドッグ?サンドイッチ?

みたいなものを作りました。

もちろん食後のコーヒーも忘れずに!

寒かったからかわかりませんが、

このコーヒーがめちゃくちゃ美味しかったんです!

豆の挽き方を少し粗挽きにしたのがよかったのか??

ただ寒かったからか??

わかりませんけどとにかく最高に幸せでした!

1人で全部食べてませんよ。

3人分ですからね。

1人で山頂でこんなことしてたらただのア〇ですよ。

メンバーはいつもの2人と3人で行ってきました。

 

帰りは雨も降りだしてきたので急いで降りてきました。

苗場山・・・いい山でしたが駐車場まで降りてきて

思ったことは・・・

 

冬の雪景色の苗場山の方が何倍も好き

 

という悲しい結末!

結果冬が恋しくなった中村でした!

 

次の山は巻機山の予定ですが

いつ行けるかなーーー

発作が出る前に次は行きたいですね!

アサクサダケ

中村です!

とても毒々しいきのこの話しを今日は・・・

しません。

 

前回はあまりの暑さでかき氷について書いてしまったのですが、

今回やっと山の話しが書けます!

第一弾は浅草岳です!

毒キノコじゃないんです!

 

程よい標高(1,585m)で

フラッと登れて(山頂まで2時間半)

なんといっても気軽に雪渓の上を歩ける!

ということで夏山のシーズンインにはぴったりの山なんです!

ちなみに登ったのは6月15日です。

 

急登もなく、比較的歩きやすい登山道を進むと

雪渓があちこちに見えてきます。

振り返るとこんな景色です。

下には雪渓、前を見ると守門岳(違ってたらごめんなさい。笑)

どんどん登ると

かなり大きな雪渓が見えてきましたー!

ねぇ、でかすぎない?今年雪いっぱい降ったから雪渓もとんでもない大きさなんじゃない?

と内心ヒヤヒヤしながら登りましたが・・・

やっぱり大きかったーーー!

チェーンスパイクを履いて

滑らないように一歩ずつ登ります!

こちらは中村のブログのレギュラーメンバーの塩〇夫妻です。

この仲良し夫婦とは1年中遊んでもらってます。

ここで後ろを振り返ると・・・

滑って止まれないと・・・

どこまで落ちるんですかね?

この先までは見えなかったので何とも言えませんが、

一歩一歩登ればそんなに滑ることもなく登れます。

安心してください!

 

そしてそしてこの雪渓を越えると・・・?

山頂に到着です!!

ギリギリ雨に降られず山頂まで来れたのでホッとしました。

山頂からの景色もすごく好きなんです。

こんなきれいな景色が2時間半歩くだけで見に来れるんですよー?

しかもなんとこの時期なら雪渓歩きも付いてきます!

それがたったの¥1,98・・・違います。通販番組ではありません。

 

ただ今回残念だったのは・・・

雨と風予報だったので山頂で料理ができなかったことです・・・

山に来る楽しみの半分は山頂で何を食べるか、なのに・・・

でも実際結構風が強くて寒くて、あまりゆっくりはしたくなかったのでちょうどよかったです。

ということで

安定のこれですねーやっぱり。

お湯沸かすだけもなんか楽しいんですよねー

これちなみにお互い誕生日のプレゼントで買い合ったジェットボイルです。

仲良しですねーほんとに。

 

あ、もちろんこれだけじゃ足りないのでサンドイッチとおにぎりとか・・・

いっぱい食べました。笑

 

帰りもこんなかんじで

雪渓歩きを楽しみながら帰れます。

あまり登山をしたことがない方でも登りやすい(雪渓が溶ければ)

山なのでおすすめです!

湯沢町からだと2時間くらい登山口までかかりますが、

歩く時間が短いので、十分明るい時間に湯沢町に帰ってこれます。きっと!

是非登ってみてください!

 

 

さて、次はどこの山に登ろうかなー

 

かき氷と田んぼ

今日ご案内でマンションに行ったら毛虫に首を襲撃され

たまたま毛虫に効くムヒを持っていたので塗りたくっている中村です。

みなさんもマンションの駐車場に車を停める際は

木陰があるから木の下に・・・停めてもちろんOKです!

が、頭上にご注意を。

気付けば奴らは近くにいます!!

 

今日のブログはこんなことを書きたかったわけではないんですーー。

山にも登ってきたのでそれも書きたいのですが、

それは次回にして今回は、

梅雨も明けて毎日暑い日が続くのでそんな時には!

冷たいかき氷ですよねーーーー!

ちょっと新潟市に行く用事があり、梅雨が明ける前でしたが

とてもいい天気で暑かったので食べてきました。

この写真のかき氷は

「マンゴー&パッションフルーツ」で1,650円でした!

ココナッツクリームも入っていて程よい甘さで

気付いたらなくなってました。

かき氷でそんなに高いの?

と思いますよね。

でも、美味しいから即許せました。笑

 

メニューは3種類!

「マンゴーパッションフルーツ」1,650円

「チェリーピスタチオ」1,350円・・・だった気がします。

「梅と山椒」1,250円

どんどんメニューがかわるお店で、

チェリーピスタチオと梅と山椒は7月10日までだそうです!

左がチェリーピスタチオです。

下に大人な味のコーヒーゼリーが入っていて、どちらも美味しかったです!

食後?にはハーブティーと、カレー味のクッキー?

もいただきました。

なんでカレー味なんですかね。

そこだけ疑問に思いました。笑

 

お店の様子はこんなかんじです。

    

季節のくだもの 団吉氷店 さんです。

約70年前に地元の小さな酒屋さんとして創業した後、

2022年4月にかき氷屋さんとして再スタートを切ったそうです!

新潟市南区犬帰新田754

湯沢町からだと少し遠いですが、何か用事が新潟市方面にある場合は

是非行ってみてください!

火・水定休だそうです。

 

正直もうこれでブログいいかなと思ったんですが・・・

一応農家中村の活動報告も!笑

 

5月に植えたコシヒカリの苗たちはすくすくと育っていて、

「溝切り」の時期になりました。

田んぼの水を早く抜きたい、田んぼに早く水を行きわたらせたい、

そんな意味があるそうで・・・

田んぼに溝を掘って?いきます。

今回の相棒はこちら

 

「田面ライダー」です。

ネーミングセンスが良いのか悪いのかわかりませんが

一度聞いたら忘れられませんこの子のことだけは。笑

エンジン付きで田んぼの中をブイブイ言わせて走ってます。

時速1キロ出るかなぁってくらいのスピードなんですけどね。

自分の体重で溝を作っていくってかんじです。

ヤンキー仕様なのでブレーキはありません。

わかりずらいですが、こんなかんじになります。

 

さーて、次回の農家中村は何をしているでしょうか。

きっと草刈りかな・・・

雪山から夏山へ

雪山生活が終わり、夏山生活のシーズンが来たとウズウズしてきた中村です。

最近雨続きでそろそろ新潟も梅雨入りかというかんじですが

山の上の方の残雪も湯沢の街中から見上げる分にはほとんどなくなりましたね。

 

休みと天気が合わずまだ登りに行けていないのですが

今日は湯沢町近隣の山の山開き情報です!

山開きははっきりと日程が決まっている山がそこまで多くはないのですが

決まっている山だけでもお伝えしますね。

・守門岳(二百名山)  1,537m  保久礼コース  5/22(日)

二口コース   6/12(日)

大白川コース  6/26(日)

・巻機山(百名山)   1,967m  桜坂駐車場   5/22(日)

・浅草岳(三百名山)  1,586m  ネズモチ平・桜ゾネ・ムジナ沢・六十里越登山口 6/26(日)

・八海山(二百名山)  1,778m  城内口      6/26(日)

大倉口・大崎口  7/1(金)

・越後駒ケ岳(百名山) 2,002m    枝折峠・駒の湯・銀山平・水無川コース  6/26(日)

・荒沢岳(二百名山)  1,969m  荒沢岳登山口  6/26(日)

・平ヶ岳(百名山)   2,141m  平ヶ岳登山口  7/3(日)

以上が山開きの日程が決まっている山になります。

(予定ということで遅れることもあるそうなので、行かれる方は事前に一度ご確認ください)

他の山も調べてみたのですが、どの山も6月下旬~7月初旬

ということで具体的に決まっているところはなさそうでした。

 

ちなみにですが・・・

平ヶ岳以外の山は登ったことがある山でした!

どの山もよーく覚えていますが、どれもおすすめです!

あと新潟近隣で登ったことがある山は

中ノ岳、大源太山、平標山、飯士山、金城山、妙高山、武尊山、雨飾山、日光白根山

とかですかね・・・

まだ日帰りでしか行ったことがないので今年こそは

テント泊して登りに行きたい!

 

一緒に山に登る人が料理人ということもあり、

中村の登山は「山頂で美味しいご飯を作る」がテーマです。

今年は何を作ろうかなーと考えるのも楽しいですよねー。

写真がなくてつまらないので

今まで作った山ご飯の写真を少し載せて終わりにします!

わざわざ山の上まで何しに行ってるんだって笑わないでくださいね!

やってる当本人たちは結構真面目に山頂で何作るか悩んで楽しんでるので!

今年は・・・山頂で燻製をするのをひそかに狙ってます。笑

山頂で燻製のにおいがすると思ったらそこには中村がきっといます。

そっとしておいてあげてください。。笑